最近だらしねぇな、ということでしっかり書く

どうもどうも、ここんとこ手抜きな更新ばっかりですいませんorz
ええ、自覚はあります。はいw

というわけでまー、たまにはちょっとしっかり書いてみようと思います。
こういう流れはしっかり変えないとね。

さて、何を話すかと申しますと。
相変わらず、4gamerに出ていた記事です。

新連載「オンラインゲーム ネットカフェランキング」掲載開始!
第一回のお題は,MMORPG一強時代の終焉――ネットカフェにおける流行の変化


はてさて、みなさんはネットカフェにはよく行きますかい?
私?私は全然ですねぇ。
使い慣れたPCでの操作が一番ですからね~、ネットゲームは。
って、そんなこと言っちゃうとまるでネットカフェの全否定になっちゃいそうですがw
でも、確かに便利ですよね。出先の暇つぶしとかには最適だし、
もし何かPCトラブルで自宅でPC使えなくても、ネットカフェに行けば大丈夫だし。
でも、これらのネットカフェの用途って、やっぱり主目的とはズレがあるわけです。
だって、そんな風にばかり使われていては、客が来なくて困っちゃうし。
やはりメインのお客さんは、「パソコンをつかって遊ぶ人」になるわけです。

そうなると、やっぱりMMORPGやらFPSやらの
ネットゲームのプレイヤーが大半になってくると思います。
だからこそ、ネットカフェではいろんなゲームのクライアントが置いてあり、
さらにゲームの特典までついている、ということなんですね。

ネットゲーム側からしても、ネットカフェにクライアントを置いておくことで、
ちょっとでも宣伝できる機会が増えると同時に、
お客さんが「ちょっと気になるな・・・」と思えば、
すぐにクライアントを起動させることができる。
自宅でわざわざ何百MBのクライアントをダウンロードし、インストールしなくても。
つまり敷居が低くなるわけです。

人間のちょっとした興味というのは、ほんの一瞬でしかありません。
例え一瞬興味を持ったとしても、自宅に帰るまでその記憶を維持しているかというと、
それはなかなか厳しいところがある。
だから、ちょっと興味が沸いた人には、アカウント作成の簡単な手続きで、
あとはすぐにゲームに触れてもらえるというのは、大きなチャンス。

実際、いま話題のモンスターハンター3がありますが、
あれのヒットの理由をよくよく考えてみましょう。
アクション性?いや、あの程度のアクションなら、
過去のコンシュマー機でもあったはずです。
仲間との協同プレイ?それはたしかにありますが、
でもそれはもともと、ネットゲーム全般に言えることです。
コンシュマー機にソフトを出したことで、
ネットゲームを新鮮に感じるコンシュマープレイヤーに受けた?
んー、あたり。ですが、多分それだけじゃない。
コンシュマー機にソフトを出したことで、
プレイに至るまでの手順が簡略化されたのも、大きな要因じゃないのかなと。

たとえば、ふつうのネットゲームの場合。
・・・そうだな、まずシールで考えましょうか。
まず、ゲームの存在を知るところから考えます。どこで知りますか?
ウェブサイト?友達の紹介?まぁ、いろいろあります。
そうだな、仮にウェブサイトで知りました、としましょう。
手順1.ウェブサイトで知る。
手順2.PCが、必要スペックを満たしているか確認。
手順3.DirectXを入れる。
手順4.クライアントのダウンロード。下手すりゃ1日がかり。
手順5.クライアントのインストール。更に1~2時間くらい。
(手順5.5. クライアントのアップデート。長くて1時間くらい。)
手順6.アカウント情報の作成。
手順7.ようやくプレイ開始。

さてさて、これがコンシュマーだとどうなるか。
モンハン持ってないけども、まぁ、モンハンでいってみますかね。
手順1.ゲームショップで見る。
手順2.ゲームを買う。(新品だとして7000円前後)
手順3.ゲーム機に入れる。
手順4.アカウント情報の作成。
手順5.プレイ開始。

時間経過をみると段違い。作業量も想像すると、全然違うはず。
まーしゃあないけどね。そりゃゲーム機はゲーム専用でつくられてるし、
ソフト作る側も、遊ぶ側の表現スペックが統一されていて、よく知ってる上で作るわけだし。
そのぶん、ゲームを実際に触る前にお金を払うことになるわけだけども。

じゃあ、ネットカフェはどうなの?といえば。
手順1.ネットカフェで見かける。
(手順1.5.クライアントのアップデート。長くて1時間くらい?)
手順2.アカウント情報の作成。
手順3.プレイ開始。

手順で考えると、コンシュマーに負けてないんだよね。
そして金額も、ネットカフェの利用料だけで遊べるし。
いかにネットカフェが、ゲームの入り口としての門戸の広さを持っているか
ってことがわかるかと思います。

た・だ・し。
それは、前提条件がひとつあります。

クライアントがダウンロードされてること。


シールの公認ネットカフェでも、クライアントが入っていることは滅多にない(泣
そしてネットカフェ特典も、年単位でなにも変わっちゃいない(血涙
っつーか、
お得!シールオンライン販売アイテム一覧
何年経っても売ってるものも変わっていない。そして今月は更に。
d0032088_18431637.jpg

バナーの月さえ変わってないwww
もうね~、なんというか、こういうあたりから新規の窓口が狭まっちゃってる気がするんですけどねぇ。
昔はルビー文字が一定期間だけネットカフェ販売とか、いろいろやってたと思うんですが。

たまにはここの商品いれかえるなり、ネットカフェキャンペーンなりやって、
ネットカフェでの注目度を強めてみたらどうなんだろう。
各店舗でも、それぞれゲームタイトルの紹介が冊子型のファイルに入ってて、
1タイトルにつき1枚くらいの紹介がされてたりするけど、
そういう店舗向けに、なにかもっとアピールできるシール専用冊子を配るとかさ。

シールのクライアントが店舗に入ってる状況と、ゲームの案内さえあれば、
全然興味ない人にも知ってもらえるきっかけになるし。
今はオープン席もあるんだから、
他人のプレイの様子をみて、興味を持つ人もいるかもしれんよ?

オープン席といえば、ちょっと話は変わるけど。
昔はさ、ちょうど私の世代(25歳ぐらい)で、「友達とゲームやる」っていうと、
ゲームソフトをもって、ゲーム機を持ってるヤツの家に集まってやるのが主流だったけど、
ネットゲームでは、別に友達の家に集まる必要はないよね。
それでも、どこのネットカフェでもだいたいオープン席はある。
それはなぜか。一人でプレイするなら、それこそ個室でもいいわけなんだけど、
友達と一緒に、文字じゃなく声のコミュニケーションで、となると、
やっぱりネットカフェの存在って大きいと思うんだ。

韓国じゃ、学校帰りに「ネットカフェ寄ろうぜ~!」
ってのが結構あると数年前に塩肉から聞いたなぁ。今はどうかわからないけど。
そして、私も旅行先のドバイでも、
小学生の男の子2~3人が、デパートのゲームコーナーみたいな所に隣接してる
ネットカフェで、あーだこうだと話しながらFPSやってるの見かけたりしました。

日本では、ネットカフェで~ってのは少ないかもしれないけど、
携帯ゲーム機を持ってどこかで集まって、というのは見かけます。
携帯ゲーム機でも、ネットがつながってれば一緒のはずです。でも、集まる。
なぜか。「声のコミュニケーション」がとれるからだと思うんですよ。

インターネット上では、視覚性媒体・文字媒体が主流のものがほとんどだけども、
流行とは別に、人間の欲求は聴覚的なものも欲している。
だからこその、友達とネットカフェに行ったり、
携帯ゲーム機を持って集まったりをしてるんじゃなかろうか。

オンラインゲームそのもののプレイ形式も、「個での体験」から、
「仲間との体験の共有」へと移行しつつあるんじゃないかな。
SNS形式のゲームが増えてきたのも、これまた「仲間との体験の共有」が
欲されてる証明なんではないかなぁ。

つい先日にも、ECOでSNS系サービスが開始されました。
“ECOSNS”でECOライフをもっと楽しく。ガンホー,ソーシャルネットワークサービス
「エミル・クロニクル・オンラインSNS」を本日13:00に開始

いよいよ、そういう流れになってきたかな~と、上記のリンクを読んでて思いました。
やっぱそうなるよなぁ。いや、もともとFEZがファンタジーアースゼロ SNSなるものをやってたし、
その兆候はあったんだけど、
FEZだと戦争主体のMMOだから、
同じ所属同士のつながり・連携の強化等々必要とされるからかなと思ったんだけど、
ECOはどちらかというと、戦争主体ではなく、シールに近い平和的なMMO。
平和的なMMOでも、SNS機能が実装されたとくれば、これはもう大きな流れになるだろうなぁと感じます。

ってかね、同じシールでもさ。
丼汁やってても、「お前、Facebookアカウントもってる?」って普通に聞いてくるんですよ。
※Facebookとは、世界最大のSNS。まぁ、ぐぐってくださいw
日本じゃ、なかなかそういうことってないでしょ?
でもそうでありながら、日本じゃオフ会なる文化が一部では起きてるし、
Facebookではないけどmixiが爆発的に流行ったときもあるし、
意外と海外に負けず劣らず、「仲間との体験の共有」を欲してるんではないかなぁと。
mixiも、最近一時的にメールアドレスを公開するサービスをやりましたけどね。
まぁ、初期設定が公開になってたせいで2chニュー即民に遊ばれて即閉鎖しましたがwww
でも、そういう「人と人のつながり」や「仲間との体験の共有」
みたいなものを企業も模索してる結果なんじゃないですかね。

まー、あれこれいろいろ話が脱線したようですが。
簡単にまとめると、
「ネットカフェは新規の入り口になりやすいんだし、
 もうちょっと気にかけてやれよWeMadeさんよぉ」
ということでしたw
[PR]
by exe138812 | 2010-12-13 19:12 | シール

シールオンラインの変わり者


by exe138812

プロフィールを見る
画像一覧

我流 News

当サイトのTOP絵は、
Koyuki.Aさん
描いて頂きました!
過去の作品はこちら↓
TOP絵ギャラリー from
Koyuki.Aさん



シール公式はこちら
興味がわいたら
早速遊ぶべし!
べしべし!!

ちなみに私は朱雀鯖プレイヤー
SealOnlineに関する
画像その他の著作権は

(c) 2011 YNK Partners Inc. Co., Ltd.
(c) 2003-2011 WeMade Online Inc.
にあります。




オンラインゲームブログランキング

NEW !
シールオンラインリング
サイト一覧ランダム
前5件次5件


=ゲーム内アレコレ=
・別鯖キャラとのささやき方法
! 名前 サーバー名 本文
・露店街の場所
 金~火曜メンテまで開いている
 交流サーバ内で行われてます
 交流サーバへは、街中央の
 ゲートから行けます。
・メインクエについて
 ティファレットのクエ完了には、
 「サキエルの調査」クエが必要。
 再取得できないので、
 欲しい場合は運営へ問合わせ
・名前の数字について
 復帰する場合、名前の後ろに
 「名前_2」のように数字が
 ついていますが、
 街の中央にいる「ネミング」から
 名前を変えることができます。

 それでは、行ってらっしゃい!
 良いシィルツライフを!

=SealOnline
  Useful Links=

Seal Wiki
 Seal commuさんのWiki
 進化情報から装備情報まで
 幅広く使えます。

きき☆彡さんのページ
 二次職スキルシュミレータや
 SealQuestなど使える
 コンテンツがいっぱい!

とらじまさーち
 狩人関連以外は対応。
 狩人に関しては上記の
 SealWikiが良いかも。

スキルシュミレータ NEW!!

=お友達Links=
アルミナさん
巴芹さん
れなこさん
しろとらさん
ガオガイガーさん

=Another Links=

I'm listen to NAGOYARADIO.com!

カテゴリ

全体
★おしらせ!★
シール
しーるde採集
シール以外のゲーム
チャレンジ(封印中)
ニュース
ビリヤード
STING
その他

最新の記事

直接対面してきました。
at 2016-05-07 22:59
【告知】成りすまし結末 ちょ..
at 2016-04-24 03:18
【告知】成りすましその後
at 2016-04-17 00:11
【告知】著作権侵害および成り..
at 2016-04-08 20:08
映画「マネーショート」を見る..
at 2016-03-04 17:58

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 07月
2014年 06月
more...

ライフログ


THE NETGAMESシールオンライン

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム

画像一覧