メキシコ旅行記 0話 行くまでの長旅 第三部

ヒューストン空港に到着。
飛行機から空港へと移動する、車で接続された道にでると、
隙間から異国の香りとすこしまとわりつく湿気が。
窓からは、うっそうと茂る木々。その形は、普段見慣れた木とはやはりどこか違う。
ああ、ここはもはや日本じゃないんだな、と改めて実感しました。

そして、道なりに歩いていくと、入国審査のゲートがありました。
ものすごく広い。天上は高く、奥行きもすさまじい。
アメリカ人の入国ゲート、それ以外の人の入国ゲート2つに道がわかれていて、
私たちはもちろん、それ以外の人の入国ゲートに並ぶことに。

ここはなかなか面白い。
なぜって、いろんな人がいろいろと集まるから。
私たちのツアーは固まって列に並んだのですが、その私たちの前の人は、
緑色のどこだかわからないパスポートを持っていて、
肌は茶色で髭がすごく生えていて。どこなんだろう?
あと、インドの人は基本的にわかりやすいね。ここでもサリーを着ていました。
愛知万博をやってたときにも名古屋の地下鉄で見かけたので、
結構特別なことがなくてもサリーを着るものなのかな?
私のツアーの人にも、一人、作務衣着た人が居ましたけどね・・・。
まぁ、とりあえず、アメリカ人からの視点の「外国人」は、私たち日本人も、
インド人も、アラブ系も、韓国?人も、すべて「外国人」。
当然といえば当然なんだけど、
私が日本にいるときには見ていた側だったのが、見られる側に変わるという構図が面白い。
そして、アメリカ人を見ても、やはり私たちと肌の色も、ファッションセンスも違うなぁと。
十人十色なんて言葉は、よく人を観察したからこそ出来た言葉なのかもしれません。
同じ人は、一人もいない。民族が同じでも違っていてもね。
そしてその違いは、外見にもやっぱりでてくるんだなぁって実感しました。

さて、皆さんはご存じでしょうか?
アメリカはテロの影響で、入国審査がすごく厳しいのです。
私はそういうことを知っていたので、ここはすごく緊張しました。
頭の中で、なんて言えばいいんだろう、なんて。
中学のときの英語の教科書にも、簡単な入国審査の会話くらいは載っていたと思いますが、
今回は「Sightseeing(観光)」ではないのです。
メキシコへの乗り継ぎを、どうやって英語で表現しますか?

私は、この問いに自問自答をくりかえしました。
だって、ツアーの皆さんは別になんとも平気な顔しているんです。
私一人が頭の中でパニック。下手に聞いたら、恥ずかしいんじゃなかろうか。
そんな頭で考え出した答えは、
「I visited America to go to Mexico.」
おお、なんという素晴らしい単純な文章。
これだったら中学生でも作れる文章だぜっ!
他いろいろ聞かれたら、とっさで文章つくるしかない。とりあえずこれで!と覚悟を決め、
いよいよ入国審査の窓口の列にならぶ。(ちなみに窓口自体は5~6個くらいある)
運良く自分の前に同じツアーの人が並ぶことになりました。
最初は、添乗員のN島さん。次は、定年過ぎっぽい夫婦。そして、私。
他の人は、ほかの窓口に。

N島さん。最初になにかしゃべり、右の人差し指を機械らしきものに乗せ、
次は左の人差し指を同じ機械に乗せる。
そして、なんだかよくわからないけど、どうも顔写真を撮っている様子。
また最初と同じく軽くしゃべり、終了。
・・・その間ほんのわずか。5分かかっていない。
結構簡単に審査がおわるのかな?よっし、安心安心。
次の定年夫婦。(家族の場合は一人ずつ審査ではなく、集団で通過する)
・・・やたらに時間がかかる。
様子をみると・・・なんか話している。
しかもなんか長いんですけど・・・。
そして、しばらくして、指の写真をとって顔写真をとり、終了。
N島さんの後にこれをみたので、一気に自信をなくす。

順番なので、審査官の金髪のお兄ちゃんの前に行きながら、
(そりゃN島さんは添乗員だし、入国なんて慣れてるだろうなぁ。
 だからあんなにあっさりと進んだんだろうなぁ・・・。大丈夫か・・・?)
と思い切り不安になる。

審査官「Hi, how are you.」
リ「...I'm fine. thank you....」
こんな、中学の教科書の序章の文そのまんまの質問をされるとは思ってなかったので、
ついついthank youのあとに、「how are you」と言いそうになり、口をハッと閉じる。

OK、今ので覚えた文章吹き飛んだ。

審「Immigration card please.」
リ「Here.」
そう言って、さっき苦労して書き上げた入国管理カードと、税関カード・旅券も渡す。
すると、審査官のお兄ちゃんは、入国管理カードを見て、
パソコンにどんどん入力しながら聞いてくる。
審「Go to Mexico?」
リ「Yes.」
審「travelling?」
リ「Year.」
審「How long do you travel?」
リ「......」
えーとえーと、・・・旅行のパンフには8日間って書いてあったけど、ここから計算したらー・・・
えっと・・・んー?日付変更線もあるし、どうなるんだ?
完全に混乱する。
混乱の結果・・・投げる。
リ「8 Days.」
審「OK. Put your right finger(そう言って人差し指を上にだす) here.」
無言で、N島さんたちの見よう見まねで指を乗せる。
審「Next, left.」
同様に乗せる。
審「Please look this camera.」
小型の、アームがデスクから生えているカメラを目の前に持ってこられたので、
そのカメラを見る。
審「OK, welcome to America. Have a nice trip.」

通過完了~。

・・・ってちょっとまて兄ちゃん!
リ「Sorry, give me the card」
そう、入国管理カードはここで終わるのでともかく、
税関カードと旅券を兄ちゃんは私に渡し忘れたのだ。
審「Oh! Sorry. byebye. sayonara」
最後に日本語で挨拶してくれるなかなか気の利いたお兄ちゃんでしたw

次は、セントレアで預けたスーツケースを受け取り、税関へ。
税関の審査は大したことなく、カードを渡して、
それを審査官がチェックして、OKの指示を待つだけ。
まぁ、どうせ滞在せずにメキシコいくんだし、そんなもんでしょ。
その次は、スーツケースをまた預けることに。
・・・何か意味あるんかこれっ!
激しくツッコミたいが、まぁそこは抑えてさっさと先へ。

ツアーの人たちでまた集まって先へ行くことになったんですが、
その途中、たぶんインフォメーション的な場所なのであろう所に、
制服を着た黒人の警備のお姉ちゃんが、
だるそうに肘枕をしてガムをかみながら立っていました。
・・・えーと・・・w
お前ら本気でテロに警戒してるんですか?w
まぁ、いいんだけどね・・・。日々警戒してたら精神も持たないでしょうし・・・。
でももうちょっとシャキッとしなさいよ・・・w
まぁそんなツッコミをいれつつ、次のフロアへ。

今度は、なかなか厳しいところ。
旅券をチェックされた後、空港のゲートにもあったような荷物のX線検査。
しかし、今回はちょっと勝手が違っていた。
管理官「Please put here(X線のベルトコンベアのところ)your shoes.」
リ「・・・へ?」
不意だったので、聞き取れませんでした。
管「Please put here your shoes.」
管理官。全く同じことをまた言う。
それに対し、私はまさか靴までとは思わないので、
なんのこと?という顔でその管理官のがたいのいい黒人のお兄さんの顔を見て、
ポカーンとしていたら、
X線の台から身を乗り出して、私の靴を指さし、
管「Please put here your shoes.」
と、また言いました。
リ「Shoes?」
靴のこと?と、私も自分の靴を指さしました。
管理官は、もう後ろの人の相手をしています。
・・・間違っていてもいいや、靴のっけちゃえ。
靴を脱いで、コンベアに乗せ、金属の探知器をくぐる。
怒られたり、笑われたりしないところをみると、やっぱそれで正しかったみたい。
靴をはき直し、カバンも持って装備を調えていたら、
同じツアーの人も靴をまた履いている。
やっぱ靴なのかぁ・・・。靴の中まで調べるとは、念入りだねぇ・・・。

そして、メキシコへの飛行機のゲート前へ移動。
30分後ぐらいにゲート前に集合するように言われて解散。

さて・・・私はどうしようかな。
周りを見ても、外人だらけ。日本人なんてツアーの人くらいです。
仕方ないので、空港の施設を見てまわることにしました。

まずは、何となくですが、マクドナルドへ。
アメリカのマックは中学の時以来なので、何がメニューにあったか記憶にありませんでした。
ただひたすら、モノがでかかったことだけ覚えてます。
そして、行ってみて驚き。サラダがある!
っていうか、サラダもどうやら写真をみるかぎり、量が多め?
とてもじゃないけど、今からじゃ食べ切れません。
しかし、小腹はすいている感じ。
仕方ないので、ポテトのSを頼むことにしました。
背の高いお兄ちゃん・おっちゃん達のレジの列に入り、自分の番が来るのを待ちます。
そして自分の番。
リ「This Please.」
いやー、マックって楽だわ。手元にメニューと写真があるから、指さして買える。
対応した黒人の、すこしのっぽな感じのする店員のお兄ちゃんは、
店員「OK」といい、値段を言ってきたので、さっと準備しておいたドルを渡す。
ポテトはもちろんもうすでに出来ているのがあるので、
お兄ちゃんはそこに置いてあるSサイズのを手にとりました。
しかし、そこからがすごい。
手に取ったSサイズのポテトから堂々と1本引き抜き、
食いやがった!

そして口をモグモグ動かしながらトレイにのっけて私に渡す。

やっべ、めっちゃなめられてるwwww

・・・抗議しようにも時間もなけりゃ言葉もでない。
はっはっは、完敗だぜ兄ちゃん。

仕方ないので素直に受け取り、席で「お~いお茶」を飲みながら食す。

ふー、しかし、なんだかじとじとする。場所が場所だし仕方ないかな。
そんなことを思いながら、扇子で顔を扇ぎ、ペットボトルのお茶を飲んでいると、
通路を挟んで向かい側に座っていた、
太った警備のおっちゃんにニヤニヤと見られる。
・・・め、めずらしいですか?やっぱ。
気まずいので、とりあえず目をほそめて笑顔をつくりつつ、イスに座ったまま会釈する。
しかし会釈をしてしまえば、不思議な話、結構そんなに気にならなくなり、
そのまま扇子で扇いでいたら、そのおっちゃんはのしのしと、どこかへ歩いていきました。

時計をみると、まだちょっと微妙に時間が。
仕方ないので、本屋に寄ってみました。

いろいろと雑誌がおいてあります。しかし、どれもこれも特に興味はひきません。
そりゃそうだ。日本の芸能人すらまともに顔をしらないのに、
海外の芸能人なんか顔も覚えてない。
なので有名人だ~と反応することもできず、興味のひくような内容のものも特になし。
・・・そう思っていたら、本屋の奥の方に、NETGAMESという題名の雑誌が。
ほ~・・・、そういえば海外の事情って良くしらないなぁ。
そういや、北米シールってどうなったんだろ?と思って、雑誌を手に取りましたが、
ビニールがかぶせてあり、中身はわからず。
しかし、みたことある題名が表紙にはいろいろのってました。
ダークエイジオブキャメロットだとかね。
買おうかな、とも思ったんですが、そんなもんに無駄にお金使いたくないや、
というのが頭にうかんだので、結局買いませんでした。
その後、集合時間までまだありますが、集合場所に行くことにしました。

行ってみると、もうすでにみなさん集まっていました。
N島さん「あ、エルスバートさん。飛行機のゲートが変更になったんで、今から移動します」
あらあらそんなことが。
というわけで、ゲートを移動。
移動先で少し待ち、ゲートをくぐり飛行機に。
さぁ、もうこの飛行機が離陸したら、あとはメキシコまで一直線ですよ!
[PR]
by exe138812 | 2006-04-24 01:43 | その他

シールオンラインの変わり者


by exe138812

プロフィールを見る
画像一覧

我流 News

当サイトのTOP絵は、
Koyuki.Aさん
描いて頂きました!
過去の作品はこちら↓
TOP絵ギャラリー from
Koyuki.Aさん



シール公式はこちら
興味がわいたら
早速遊ぶべし!
べしべし!!

ちなみに私は朱雀鯖プレイヤー
SealOnlineに関する
画像その他の著作権は

(c) 2011 YNK Partners Inc. Co., Ltd.
(c) 2003-2011 WeMade Online Inc.
にあります。




オンラインゲームブログランキング

NEW !
シールオンラインリング
サイト一覧ランダム
前5件次5件


=ゲーム内アレコレ=
・別鯖キャラとのささやき方法
! 名前 サーバー名 本文
・露店街の場所
 金~火曜メンテまで開いている
 交流サーバ内で行われてます
 交流サーバへは、街中央の
 ゲートから行けます。
・メインクエについて
 ティファレットのクエ完了には、
 「サキエルの調査」クエが必要。
 再取得できないので、
 欲しい場合は運営へ問合わせ
・名前の数字について
 復帰する場合、名前の後ろに
 「名前_2」のように数字が
 ついていますが、
 街の中央にいる「ネミング」から
 名前を変えることができます。

 それでは、行ってらっしゃい!
 良いシィルツライフを!

=SealOnline
  Useful Links=

Seal Wiki
 Seal commuさんのWiki
 進化情報から装備情報まで
 幅広く使えます。

きき☆彡さんのページ
 二次職スキルシュミレータや
 SealQuestなど使える
 コンテンツがいっぱい!

とらじまさーち
 狩人関連以外は対応。
 狩人に関しては上記の
 SealWikiが良いかも。

スキルシュミレータ NEW!!

=お友達Links=
アルミナさん
巴芹さん
れなこさん
しろとらさん
ガオガイガーさん

=Another Links=

I'm listen to NAGOYARADIO.com!

カテゴリ

全体
★おしらせ!★
シール
しーるde採集
シール以外のゲーム
チャレンジ(封印中)
ニュース
ビリヤード
STING
その他

最新の記事

直接対面してきました。
at 2016-05-07 22:59
【告知】成りすまし結末 ちょ..
at 2016-04-24 03:18
【告知】成りすましその後
at 2016-04-17 00:11
【告知】著作権侵害および成り..
at 2016-04-08 20:08
映画「マネーショート」を見る..
at 2016-03-04 17:58

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 07月
2014年 06月
more...

ライフログ


THE NETGAMESシールオンライン

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム

画像一覧