メキシコ旅行1日目 メキシコシティー中心部 ソカロ 

私たちを乗せたバスは、ホテルの前を出発し、
メキシコシティーの中心部、ソカロ広場に向かって走り出しました。

昨日の夜にメキシコシティーに着いたわけですが、
夜と朝とでは少し雰囲気が違いました。
街の通りには、露店がぽつぽつと、車道を背にして立ち並んでいて、
その露店のどれもが、大きな鍋でスープを作っていたり、
トウモロコシか何かの食べ物を焼いていたりしました。
その露店1つ1つに、5~6人の中年くらいかな?という感じの
メキシコ人の男性が集まり、そこで食事をとっていました。
なるほど、メキシコの働く男性は、外の露店で朝食を食べたりもするのか。

日本では祭りでもないのに街の通りの露店を出していたら、それこそおかしいでしょうが、
でもこの男性らの行動は、日本でも似たような物があるなぁと。
ほら、朝マックしてる人とか、喫茶店でモーニングを頼む人いるじゃないですか。
コーヒー飲みながらパンを食べつつ、新聞広げて。
多分、感覚としてはそういうのと同じなんだろうな。
あ、そうそう、食事系の露店のほかにも、新聞や雑誌を売るお店もありましたよ。
これだけ聞くと、日本にもありそうな感じに思うけど、やっぱり日本と違います。
新聞や雑誌が、露店の台に起ききれないので、歩道に置いちゃうんですよ。
ビニールシートはさすがに敷いてますが、でもやっぱり感覚が違うことがわかります。

街の風景はどんどん変わります。
先ほど言ったのは、メインの大通り沿いのところ。
ちょっと狭い道に入れば、露店は見かけなくなり、
街行く人も、見た感じもっと若くなったり、女性が増えてきたりします。

私はこんな風に外の景色を見てましたが、
バスの中では、超簡単なスペイン語の挨拶のお勉強。
「おはよう(ブエノス・ディアス Buenos dias)」や、
「こんにちは(ブエナス・タルデスBuenas tardes)」の発音のお勉強。
でも、発音といっても、2~3回言えばもう音としておかしくないんですよね。
英語みたいに難しいわけではなく、カタカナ発音で十分きれいな発音。
スペイン語は発音に関しては簡単だなぁと、
日本でCDを聴きながら勉強したときに思ったものです。

そして、ホテルから1時間もしないうちに、ソカロに着きました。
ソカロはロータリーのようになっていて、
大変多くの車があっちへこっちへとぐるぐると回っていました。
しかし、このソカロの風景の立派なこと。

d0032088_157591.jpg


やっぱり中心街なだけあって、建物がしっかりとした造り。

バスはやがて、ソカロの一角に止まりました。
どうやら、このあたりを観光するらしいです。
どうやら、というのも、本人はマヤ・アステカ文明目的だから、
スペイン建築はそこまで興味がなかったため、
完璧にメキシコシティー中心部はスルーしていたからですw
いやでも、実際に見るとすごいわ。

特に目をひいたのは、堂々とした大聖堂。

d0032088_15112020.jpg


造りは大きく、それでいて表面に細かな造形。
ちょうど降り立った時に、大聖堂の鐘がゴーンと重く綺麗にひびいたので、
より一層心を奪われました。

一行は、バスを降りて、その大聖堂のすぐ横へ。
私は、そこに行くまでの間も、このどこかヨーロッパ色の強い雰囲気に驚いていました。
大聖堂の横の場所に行く間に、1つ路地があったので、それも写真に撮ってみたり。
なんだかすごく不思議な空間です。

d0032088_15223094.jpg


ぼーっとしていると、操り人形を両手に下げたメキシコ人の男性が
口笛で明るい曲を吹きつつ、操り人形をうごかしながら寄ってきました。
たぶん物売りでしょう。ビニール袋に入った操り人形を腰から提げています。
買って買ってといわんばかりに、人形売りの男性は、
私たち一人一人になかなかのアップで迫ってきます。
ただ、言葉が通じないのは解ってるみたいで、基本は無言です。
人形の動きを見るには楽しいけれど、やっぱりその人も生活かかってますからね、
物を売らなきゃやっていけません。
でも、操り人形は確かに楽しいけれど、メキシコのお土産としてはあんまりなぁ・・・と思い、
私は仕方がないので、軽い笑顔でスルーすることにしました。

ガイドのIさんが誘導した、大聖堂の横の場所。
そこには、かつてのテノチティトラン(メキシコシティーが建つ前の、アステカの首都)の
模型が飾ってありました。
ガイドのIさんは、この模型を見せ、
Iさん「これは、ここがメキシコシティーになる前の、アステカ文明の時の首都、
    テノチティトランの模型です。
    町並みを見て頂けばわかりますが、どの建物もスペイン風建築ですよね。
    これは、スペイン人が侵略したときに建てた物です。
    ソカロに面している建物は、今では、市庁舎や市長の家として利用されています。
    ちょうど目の前に、大きくて立派な大聖堂が見えますが、これは、
    (模型の中心にあるピラミッドを指して)このピラミッドを
    壊した跡の石を利用して作られました。
    このピラミッドは、『テンプロ・マヨール』と言い、アステカの王様のピラミッドです。」

占領された側の国の権威を象徴するのは、やっぱり消されるものなのかなぁ。
そんな風に思いつつ、この説明を聞いていました。
街に佇むスペインの建築は、どれもこれも、すばらしいと思う。
色鮮やかで、綺麗で、がっちりと格好よくて。
ただ、それと引き替えに失ってしまったものも、やっぱり大きいだろうなぁ。

Iさんは、続いてその近くのフェンスに向かいました。私たちも後ろをついていきます。
そこには、なんだかだだっ広い、石の瓦礫の跡がありました。

d0032088_234362.jpg


Iさん「ここが、先ほど説明した、『テンプロ・マヨール』跡です。
    地下鉄のトンネル工事の際に、発見されました。
    ここから教会まで、本当に歩いてすぐ(50mもない)のところです。
    このピラミッドから石を取って、この大聖堂を作りました。」

瓦礫は、もはやこれ以上崩れようがないというな姿で、
ただそこに在りました。

d0032088_23432667.jpg


フェンスのところから見た、大聖堂の側面。
壁には、神々の姿が彫られ、あたかも「正しき心を導く」ように作られていますが、
占領する側はたとえそのつもりだとしても、占領される側には、どう映ったのだろう。
この2つの建造物の間に通っている道路が、なにかを表しているような気がしてならなかった。

それはそうと、このあたりはメキシコのツアーでもよく来る場所なのかな?
謎のメキシコ人の団体さんをみかけました。

d0032088_23524238.jpg


その後、噂の大聖堂の中へ入ることになりました。
大聖堂の入り口では、本当に様々な人がいましたよ。
青年~中年くらいの男性は、両手両足のない老人を手押し車に乗せて物乞いをしていたり、
お土産を売る男性もいたり、警備かなにかの制服を着た人が、
手でぐるぐると回す木製のオルゴールを鳴らして、帽子にお金を入れてくれと差し出してきたり。
大聖堂の周りは、恵まれない人の稼ぎ場なのかもしれないなぁ、
ましてこのメキシコシティーは、どうやら失業率が高いらしいしなぁ、と思いながら、
横目に捉えつつ、大聖堂の敷地の中へ。

物売りも、基本的には大聖堂の敷地内では商売をやらないみたい。
Iさん「大聖堂の中では、神聖な場所ですので、帽子を脱いでくださいね。
    でないと、怒られてしまいますよ」
入り口で、Iさんはツアーのみんなに注意を促しました。
私は、万博の時に買ったコルクの帽子をしていたので、帽子を脱いで、中に入りました。
ガイドさんが居てよかった。知らなければ、そのまま入っていただろうなぁ。



中は、表の明るく立派な姿とはまた少し違い、
すこし薄暗い中、光が中に差し込み、入り口近くにあった、
金で出来た装飾の荘厳さをさらに引き出していました。

d0032088_07216.jpg


d0032088_082455.jpg


天上は高く広がり、窓からの日差しが聖母マリアを僅かに照らし出す。
聖者の顔や姿が様々なところにある。
黒き身体のキリストが、どこか憂いを帯びながらも、神々しくその場に「居る」。
人よりずっと大きなその造形に、一瞬でなんだ、なんだこの感覚は。
身体が震え、カメラを持つ手がぶれる。

Iさん「これは、メキシコバロックと呼ばれる造形技術でつくられたものです。
    スペインの、イスラム世界と混じったバロックに、
    さらにメキシコの芸術が溶け合って、
    細部まで細かく造形の施された、この形になりました。
    これらは元々木造なんですが、それに金箔を何度も重ね塗って作られたものです。
    頭だけの天使や、ドクロを抱えた聖人像は他の地域にはないと思いますよ。」

言われて見れば、確かにそういうのは見たことがない。
いや、もともとキリスト教のこういう施設をまともに訪れたのは初めてだけど、
本でもみたことなければ、聞いたこともない。
それに、何より「隙間」がないのだ。造形と造形の間には、
大したデザインのない、いわゆる「間」があってもいいはずなんですが、
それがまるでないかのように、造形に覆われています。
なるほど、こりゃあ独特だ。

=まだつづきを書く予定です=    
[PR]
by exe138812 | 2006-08-27 15:32 | その他

シールオンラインの変わり者


by exe138812

プロフィールを見る
画像一覧

我流 News

当サイトのTOP絵は、
Koyuki.Aさん
描いて頂きました!
過去の作品はこちら↓
TOP絵ギャラリー from
Koyuki.Aさん



シール公式はこちら
興味がわいたら
早速遊ぶべし!
べしべし!!

ちなみに私は朱雀鯖プレイヤー
SealOnlineに関する
画像その他の著作権は

(c) 2011 YNK Partners Inc. Co., Ltd.
(c) 2003-2011 WeMade Online Inc.
にあります。




オンラインゲームブログランキング

NEW !
シールオンラインリング
サイト一覧ランダム
前5件次5件


=ゲーム内アレコレ=
・別鯖キャラとのささやき方法
! 名前 サーバー名 本文
・露店街の場所
 金~火曜メンテまで開いている
 交流サーバ内で行われてます
 交流サーバへは、街中央の
 ゲートから行けます。
・メインクエについて
 ティファレットのクエ完了には、
 「サキエルの調査」クエが必要。
 再取得できないので、
 欲しい場合は運営へ問合わせ
・名前の数字について
 復帰する場合、名前の後ろに
 「名前_2」のように数字が
 ついていますが、
 街の中央にいる「ネミング」から
 名前を変えることができます。

 それでは、行ってらっしゃい!
 良いシィルツライフを!

=SealOnline
  Useful Links=

Seal Wiki
 Seal commuさんのWiki
 進化情報から装備情報まで
 幅広く使えます。

きき☆彡さんのページ
 二次職スキルシュミレータや
 SealQuestなど使える
 コンテンツがいっぱい!

とらじまさーち
 狩人関連以外は対応。
 狩人に関しては上記の
 SealWikiが良いかも。

スキルシュミレータ NEW!!

=お友達Links=
アルミナさん
巴芹さん
れなこさん
しろとらさん
ガオガイガーさん

=Another Links=

I'm listen to NAGOYARADIO.com!

カテゴリ

全体
★おしらせ!★
シール
しーるde採集
シール以外のゲーム
チャレンジ(封印中)
ニュース
ビリヤード
STING
その他

最新の記事

直接対面してきました。
at 2016-05-07 22:59
【告知】成りすまし結末 ちょ..
at 2016-04-24 03:18
【告知】成りすましその後
at 2016-04-17 00:11
【告知】著作権侵害および成り..
at 2016-04-08 20:08
映画「マネーショート」を見る..
at 2016-03-04 17:58

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 07月
2014年 06月
more...

ライフログ


THE NETGAMESシールオンライン

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム

画像一覧