カテゴリ:★おしらせ!★( 43 )

旅に出ます =近況報告9/4 更新=


探さないでください。



ウソウソウソウソw

純粋にただ1人旅に行ってくるだけです。場所は広島。
原爆ドームやら、宮島やら見てきますよ~。
この夏は、能登半島行ったり広島行ったりなかなか財布が厳しいです。
でも、それでも旅はやめられない。

メキシコ旅行の時に、仲良くなったカメラマンの男性に、
(メキシコ旅行記の中で「サングラスを掛けた、髪ボサボサの男性」って書いてる人です。
 本当は旅行記の最後のほうで、職業を教えて貰った時に、
 聞かされた時の自分の驚きを伝えながら書く予定だったんですがw)
旅人の心を教えられたような気がするんですよ。
実際に、旅行とはどういうものか~みたいな堅い話はしなかったんですが、
ここはこれがすばらしい、ここはこういうのがよかった、と、
世界各国渡り歩いた彼の経験を色々と聞かしてもらったのですよ。
それがすごく面白そうで、そんでもって格好よくって。
エジプトからシナイ半島まわって、シナイ山まで登って、
イスラエル入った旅が一番楽しかった、とかね。

で、それからというもの、旅を望む心がどんどんと膨らんできて。

そうそう、んで、少ない回数だけども、いろいろと私が旅行をしてきたなかで
心に浮かんでいた疑問に対して出てきた答えがあります。

それは、

「自分探しの旅」は「自分を発見する旅」の間違いだってこと。

よく、「自分探しの旅に出る」って言う人いるじゃないですか、
でも、「自分」は、何者でもない自分です。今ここにいる自分です。
旅に出なくても、自宅で、学校で、会社で、自分は自分としてそこにいるんですよ。
なので、「自分」を「探す」なんてのは、無駄。だって、自分はいまここに居るんだもん。

ただ、自分を発見することはできます。なんかとんちみたいだけどw
これはどういうことだっていうと、自分の特性を発見するって事ね。
いや、自分の特性だけじゃなくて、自分の育ってきた環境はどういうものだ、とか、
要は、物事を測る上での「ものさし」を、旅によって手に入れることができるってこと。
比喩をなくして正確に言うならば「価値観が広がる」ってことね。
旅行先には、それぞれ文化や歴史、風土がまずそこにあって、
その土地の人々が歩んできた歴史や、紡いできた文化、
その風土とともに生き、死ぬこと、それらが、今のその土地の彼らを作り出した。
そういった背景が違えば、自分たちの持つ価値観と異なって当然なんです。
そりゃあ、自分の育つ場所にも、価値観の違う人はたくさんいるけど、
その自分の持つ価値観との違いの差は、やっぱり遠くの世界と比べた時には、微々たる物。

かつて、周富徳は名古屋の味噌煮込みうどんを食って
「なんだこれは!半生じゃないか!」と怒ったことがあるそうで。
例え食の道のプロでも、出会ったことのない文化は、
その人の育ってきた「ものさし」でしか測れない。
特に、食の「プロ」となってしまった後では、自分のしらない食に対しては
どうしても拒否してしまいがちなんですよね。
自分の知らない物があるってことは、自分の知らないところから
自分の地位を揺るがすのではって不安が、心のどこかにあるものです。
この例えは食だからちょっと極端だけども、
価値観の塊である宗教・文化だって同じような物です。

だから、そういった不安をなくすために、ものさしをあらかじめたくさん獲得しておく。
そうすれば、知らない価値観に出会った時も、何も知らないまま拒否するようなことなく、
価値観を知った上で拒否することも、受け入れることもできる。
困難に遭った時でも、様々な経験と知識と知恵が、必ず助けてくれる。

中学の英語の時間に、習った内容があります。
「異文化を知ることは、自分の文化を知ることである」だったかな?
「他国語を話すことは、自国の言葉を知ることである」だったかな?
もう正確には覚えてないけど、そんな内容を教わった。
まさにそうだと思う。
相手の視点から自分をみたとき、それはどう見て取れるか。
相手の文化の視点から自分の文化をみたとき、それはどのように映るのか。
自分が、自分の知る世界の平均と比べて、
どんな特性を持っているか、どんな特徴をもっているか、どんな育ちなのか。
自分の周りはどういう状況なのか。今周りで起きている事柄はアリか、ナシか。

答えを出すのに遠回りな表現したけど、簡単に言えば、
価値観を増やして、そこから、今までの価値観では埋もれていた「自分」を
「発見する」ことはできるってことです。
また、同様に、自分だけじゃなくて、「友達」も、「家族」も、いろんなものが「発見できる」。



自分を探すために旅に出ようとしている人へ。
それは、きっと結果がでないと思います。
あなたはあなたであり、あなたはどこにも転がっていたり、落ちていたりはしていないから。
無い才能はどこを探しても無いし、ある才能はもうすでにあなたの中にある。

でも、旅には出てください。
あなたの内側にある、友達の影や自分の他の能力の影に隠れていたものは、
光源の角度を変えることによって見つかります。
いろんな角度から光を当てれるように、光源をみつけてきてください。
そして、それを自分に当てて、気づかなかった自分を発見してください。
他の人にも光をあててみてください。今まで気づかなかったことに気づきますから。
嫌いな人の輝くもの、好きな人の影、気にしてなかった人の光る財宝。
どれだけ発見できるかは、あなたの技術によります。頑張って。


まぁ、長くなりましたが、明日8時から、出発で~っす。
一応宿泊先で軽くはネットを見ることができるので、簡単な返事や連絡ならとれますよ。


9/3
今日は原爆ドームやら平和記念公園一帯を見てきました。
いろいろと考えされられるわぁ・・・。

あと、広島のお好み焼きってうまいね!びっくりした。
八昌ってところと、ちんちくりんってところに行ったんだけど、
八昌が特にうまかった。
店の親父さんも頑固者なんだけども、その言葉尻が愛にあふれてたw

とりあえず今日はこれくらいの報告で~。明日は宮島!


9/4
今日は1日まるまる宮島!
宮島って、すごいねぇ~・・・。
何がって、鹿が。
連絡船に乗って宮島に行ったんだけど、建物の外にでたらすぐ鹿がいましたw
放し飼いみたいですね。奈良といっしょです。
ただ・・・鹿のフンも奈良と一緒で大量ですorz
私の服をたべようとするところまで奈良と一緒でしたw

厳島神社はばっちり見てきました。
やっぱり境内が海にあるせいで、カニやらフジツボがすごい。
あと、結婚式あげてましたよ。幸せになれよ見知らぬ人。

宮島はあなごめしと焼き牡蠣が有名らしいので、どっちも食べてきました。
どっちもやっぱりおいしい。特に焼き牡蠣が気に入ったかも。

明日は、この旅行のシメです。行く場所は、
原爆ドームと宮島。え?また一緒のところに行くのかって?
ちょっとやりのこしてきたことがあるのですよ。
[PR]
by exe138812 | 2006-09-03 01:36 | ★おしらせ!★

帰ってきました!

あ~、地酒おいし~。

いま、お土産に買ってきた「ささのつゆ」っていう、
輪島の朝市で買った地酒を飲んでいます。
辛口なんだけど、なかなかにさらっとしていて自分にあってる。
ほんとに楽しかったですよ。そして美味しかった。

初日は、福井県の東尋坊に行った後、
輪島の北側の海に面したとあるホテルに泊まり、
二日目は朝市にでかけたりして、
三日目は金沢市内観光でした。

いやー、ほんっっとに能登半島はいいね。
東尋坊の断崖絶壁もなかなかの風景だったけど、
能登道路?だっかかな?有料道を使って輪島に向かったときに、
左手に広がった海の綺麗なこと。
そして、右手には高い高い山と木々。
たまに見える家々の、そのすこし寂れた(失礼)様子。
一緒に乗っていた友達と、「おーすげー!」の連発。

そして、食事もなかなかに豊か。海産物がおいしいのなんの。
私は魚とかイカとかタコとかウニとか、海産物はひたすら好きなので、
私にとってはちょっとした天国。
そして、それだけじゃない。ごはんもおいしいんです。
ごはんがおいしい、つまり白米がおいしいってことは・・・地酒もおいしい。
「オイシイ」「うまい」「これいい」が何度旅行中でたことか。

そして、輪島といえば輪島塗。
私はそんなに興味はなかったんだけど、朝市いろいろと見て歩いたなかで
発見した、すっごいカッコイイコーヒーカップ&ソーサーと、ビアグラス。
カップとソーサーのセットは、赤と黒の1対でセットなんだけど、
いいものなんだおるね、光の反射具合が違う。輝いて見える。
あと、器の内側が上品なシルバー。
友達と一緒に、「これをもし友達の家を尋ねたときに出されたら驚くよね」と
騒ぎながら、3人して「買うべきかどうか・・・」と行きで見た時と帰り際に見た時、
あわせて1時間くらい悩んで、結局友達の一人が買いました。
いいな~、でも学生に6000円の食器の買い物は高いよなぁ・・・w
ビアグラスのほうは、全体が黒なんだけど、器のくびれている部分が
赤く炎のようにぼかしてあってものすごくかっこいい。
こっちは、1個で1万4000円だったので、もう考える余地無く諦めでした。
でも、お金があったら買ってたなぁ。

金沢のほうでも市場をみて、新鮮な魚介類や地酒を楽しみました。
あと、面白かったのは、通称「忍者寺」とよばれる妙立寺。
江戸時代に、外様大名でありながら百万石であるという立場のため、
いつ命をねらわれるかわからない。
そのために、まるで要塞のようなさまざまな防衛の工夫をこらしたお寺なんですが、
まるで「生き残るための知恵の結晶」とでもいうべきものでした。
あと、金沢といえば兼六園なんですが、
残念ながら閉園30分前にしか入れなかったのであまり見ることはできませんでした。
またいつか行きたいものです。

まぁ、そんなこんなで楽しかった旅行もおわりました。
いつも旅行するたびに思うけど、知識で得るものもあるけれども、
実体験はなかなか貴重ですよね。
今回も収穫はたくさんありました。
この経験をさらに磨いて、自分のなかに取り込むべく、
リウエン亭のおつまみ、再会です。
[PR]
by exe138812 | 2006-08-09 00:08 | ★おしらせ!★

組織で動くのって大変

明日から旅行で能登半島のほうに3日間行く予定なのですが、
いまのいままでバイトの事をやってました。

組織で動くのって、本当に大変です。
バイトをやるようになってから、つくづく感じます。
すごくこう、動きづらい。思うように動けない。
自分以外の人がいるから、あたりまえといえばあたりまえのことなんだけども。
ドタバタで自分の仕事が遅くて、他の人に迷惑かけてばかりで。
いけません、本当に。

能登半島への旅行、3日間ほど中学校の友達と行ってきます。
なので、このブログも最低でも3日間はお休み。
疲れから回復するまでを考えたら、4日はお休みかな。

申し訳ありませんが、ご了承ください。
[PR]
by exe138812 | 2006-08-04 23:35 | ★おしらせ!★

テスト終了!

本日でテストが終了です!
お疲れ様でした~。(自分&同じ大学でテストを受けた皆さんに)

私の今回一番の峠は、今日のテストでしたよ。
経営管理総論。
Barnard理論だの人間関係論だの知らんっちゅーねんw
しかしそんな解答で当然受かるはずがないので、必死で勉強ですよ。
試験前日の朝になって、今日はレポート提出だけだし、電車の中で教科書読むかなぁと
教科書を探してみても・・・見あたらず。
どうも無くしたらしく、仕方ないので大学図書館で借りることに。
しっかし、やはり図書館のほうは貸し出し中。
他の持ってない人がもうすでに借りていた。
仕方がないので、生協の本屋で3000円払って一冊買いましたよ、ええ。・゜・(ノД`)・゜・。

でも、結果として借りるよりずっとよかったかな。
私の勉強法って昔から癖がある。
頭の直感通りに物事が動かせないと、それだけで効率がガクンとさがるので、
重要だと思ったところは、教科書にシャーペンで下線。
丁寧になんかひかず、粗っぽくシャッシャッと、その時の気分で何回も下線をひく。
ノートに文章を書くときは、かならず1行あけて改行する。
文字もやっぱり粗っぽくて、多分他の人だったら読めやしないと思うような字。
でも、勉強(特に試験勉強)なんて、誰に見せるわけでも無いんだし、
自分が理解できてさえいればOK。無駄な神経は使わない。

そうそう、あとひとつ、他の人に言わせれば変なところがあって。
私、机で勉強をしたことがありません。
理由は簡単。下半身が固定されて神経を使わずにすむから。
イスに座ってると、大体足のやり場にこまって、そっちに気がいってしまう。
枕を胴の下にいれて、上半身を軽く起こして勉強です。
あと、お気に入りの曲(歌無し)を聴きながら。
あごを動かしてると集中力が続くので、キシリトールガムを噛んだり、
氷を口に入れて噛んだり。
多分、普通の人の「試験勉強」ってスタイルとかけ離れていると思いますw
でも、コレが一番集中できるんだなぁ。

最終的に、今日の試験は、書いたぶんだけ点数の入る試験で、
あれは・・・B4?くらいの紙にひたすら書いていくというテストなんですが、
先生の言葉を借りれば、「表を全部書き上げて70点。裏に入ってようやく80点」
らしいのですが、
私は1枚目の裏を突破し、2枚目の中盤まで書き上げました。
内容は全て書ききることはできませんでした・・・。
つーか、全部書ききろうとしたら、3枚目突破するだろうなぁ・・・。
先生の言葉通り、「書く量」で採点するのであれば、たぶんSです。
先生も驚いてましたしw

さて、明日から夏休み!
何をするかな~。

とりあえず、このブログの更新頻度は、元に戻ると思われます。
それどころか、シールのほうでちょっとしたアイテムがでてきて、
そのアイテムが、PC放置状態がいいということなので、
裏でシールを起動させつつブログを書くということが多くなりそうです。

これでやっとメキシコ旅行記やらなんやらが書ける~!
とりあえず今日は、ニュースチェックして、大きな記事がなければ寝ちゃおうっと。
[PR]
by exe138812 | 2006-07-25 23:10 | ★おしらせ!★

テストが近づいております

テストが近づきつつあります。

なので、このブログの更新頻度がガタオチすると思います。

申し訳ありませんが、よろしくお願いします。



昨日の雨で風邪を引いて体調の悪いリウエンより。
[PR]
by exe138812 | 2006-07-03 13:21 | ★おしらせ!★

ネームカードつくってみたよ~

ネームカードをつくってみました。
ブログのロゴ画像(キャラ画像)の下にはってあります。
エキサイトの新サービスみたいで、アクセス解析がついてるらしくて。

デザインにまず悩みました。なにがいいだろうなぁと。
で、悩んだ結果、黒字にして・・・。

一番悩んだのは、文字のところかな。
最初、T-SQUAREの昔のアルバム「Blue in Red」の帯についていた、
「○○は有限、ジャンルは無限」(もういい加減忘れた・・・)をふと思い出したので、
そういううまい対比を使いたいな~とおもったので、
「思いは一途、こころは自由」にしようとしたんだけど、
見事に文字制限にひっかかりましたorz

仕方ないなぁ・・・英字だとどうなるだろう・・・。
ん?まて?英字で「一途」ってなんだ?
と思って、エキサイト翻訳で調べてみたら・・・。
「with all one's heart」でした。
で、この文章がほんとに「一途」かな?と再翻訳してみたら・・・。

「心から」

というワードが出てきました。

なんかこれを見たとき、「これだ!」と心のそこから思ったので、
そのままに使わせてもらいました。

こころから、願うこと。
こころから、誓うこと。
こころから、考えること。


なんてか、自分にあってるような気がしなくもない。
ってか、これはある意味、自分が目指す自分の最終目標なんじゃないだろうか。
3行目の「こころから、考えること」は、本当は「こころから」の扱い方がおかしいけど、
自分の心に正直に、って意味で考えたら、ものすごく自分の好きな言葉になりそう。

ほんとは、one'sのところをmyにすべきかもしれないけど、あえてやめました。
だって、「こころから」行う行動を、ほかの人にもやってほしいから。

さて、これからもブログがんばろー!
[PR]
by exe138812 | 2006-05-30 15:49 | ★おしらせ!★

TOP絵をかえてみました・・・。

ふぅ・・・疲れた・・・orz

このTOP絵に変えるまでどんだけかかったことやら。
3時間くらいかかってる?ははは・・・(乾いた笑い

このTOPは、メキシコへ行って来たときの写真です。
場所は、テオティワカン遺跡の、太陽のピラミッドの頂上から月のピラミッドを望んだ状態。
デジカメで写真はたくさんとってきたのですが、
このTOPの幅におさまるような、よい横長の画像がなかったのですよ。

しかしほんと、写真をひとつひとつ眺めていると、
旅行の時の記憶が蘇ってきて、なんだか楽しいです。

・・・折角だし、書いてみるかな・・・。
まぁ、時間があったらで。
[PR]
by exe138812 | 2006-03-17 03:11 | ★おしらせ!★

再開ですよ~

メキシコ行ってきました!

や~、楽しかったです。
みたことのないものもたくさんありましたし、
食べたことのないものもありました。(チューインガムの実だとか)
あと、知っていてもやはり実際に自分の足で歩いて遺跡を見て回るのは、
本で読むのと全然違います。
あと、いろいろと考えさせられる事柄もたくさんありました。
現地のガイドさんが居たので、昔のアステカ・マヤ時代のメキシコだけではなく、
現在のメキシコの姿も色々と垣間見ることができました。

未だに続くメキシコ人とスペイン人の、歴史観での対立(侵略関係)。
アメリカに昔領土を戦争で取られたことを未だに根に持っている点。
バスの移動中に見えた、グアテマラなどの中米諸国から貨物列車に乗って
メキシコを抜けてアメリカを目指す人々の姿。
全人口の50%が15歳未満で、その原因は貧困層の若年性交渉と
カトリックのコンドーム不可が主なものだということ。
貧困層・中流層・上流階級の人々の経済格差。
失業の問題。賄賂社会の確立。
それらの歴史を残そうとする人たちと、消し去ろうとする人たちの対立。
そして、そういう対立や過去・現在の苦難を受け入れつつ、陽気に笑う人々。
本当に、いい経験になったと思う。

ツアーをご一緒した人の中に、プロのカメラマンの方がいて、
アフリカはどうだった、エルサレムはこうだった、というように、
様々なお話を聞けました。
本当に世界は広くて面白いもんだなぁと思いましたよ。

今回の旅行は、確かにお値段は張りましたが、
自分のなかで値段以上の価値あるなにかが確実に手に入りました。

そんなわけで、いろいろと経験を積んだうえで、
またこのブログを再開しようと思います。
改めて、どうぞよろしく!
[PR]
by exe138812 | 2006-03-12 01:24 | ★おしらせ!★

さて、また不在ですよ

また不在になります。
今度こそメキシコ!大本命!
アツいね、ステキだね!

というわけで、明日の朝から行って参ります。

あ、そうそう。
私信ですが、
私のかわりにLivlyの世話のお願いをしたばはむぅと氏へ。
今回はもう餌やらなくてOKです。
ペットは、有料サービスのところに預けちゃいました。
これで当分大丈夫なので、餌をやる必要もないかと思います。
今回は心おきなく行ってこれますよ。


しかし、ウチの親異様に今回の旅を心配がるんですよね。
「大丈夫なのか」だとか、「準備全部そろってるか」とか。
まぁ気持ちは解らなくはないですが、あんまり心配されてもねぇ。
挙げ句の果てに、今日は夕飯を家で食べる家族の人数が少ないのに、
わざわざ私のために焼き肉にしてくれました。
親曰く、
「海外行ってる間に、●●(兄嫁)の誕生日過ぎちゃうから、
 ケーキ食べたりといい思いができないだろうし、
 家族の他の人と比べてそういうのが期間あいてしまうから」だそうで。

・・・ちょっと心にきた。
親ですね。
大体、兄嫁の誕生日は、兄嫁が祝って貰う側で、私じゃないんだってのに、
わざわざ私に気を遣って、最後の夕飯を焼き肉にしてくれるなんてね・・・。
いい親を持ったモノです、ほんと。

今日、ちょうど銀行までUS$への両替に行ってきましたが、
その時に、MP3プレイヤーから流れた曲が、
槇原敬之がカバーした「ヨイトマケの唄」。
その歌詞がふと浮かんで、
「あ~、やっとこの歳になって、親の暖かさを心から知ったのかな」
と思いました。
ちょっと知るのが遅すぎるような気がして、いやはや気恥ずかしい。

ほんと、親のためにも、そして自分のためにも、
生まれてきた甥っ子の相手をするためにも、
私は、絶対、生きて帰ってきますから。
だから心配しないでよ、出発前からすでに涙でるからさ。


今年はどうやら、私の人生は、
いろいろと「人間の根本にあるもの」がテーマになるのかもしれません。
「愛」ってなんなんだろう。「死」ってなんだろう。
「生」ってどういうことだろう。「別れ」ってどういうものだろう。
「親」ってどうあるべきなんだろう。「子」はどういう存在だろう。

この一年に、答えはでるんだろうか。
旅から帰ってきて、すこしでもヒントでいいから、つかんで帰ってきたいものです。
[PR]
by exe138812 | 2006-03-01 23:37 | ★おしらせ!★

帰ってきたら・・・甥っ子!

更新復活とおもいきや、またすぐに更新停止になるリウエンです。

スキー合宿、楽しかったですよ~。
私はスキーもスノーボードもやったことがなく、基本的に雪山が初体験でした。
いや、正確には、私の記憶の無い頃に、そりですべったことがあるみたいで、
保育園前の自分がスキー場でそりにのっている写真がのこってます。
でもまぁ、記憶に残ってなきゃあまり意味はないわけで。

でまぁ、ほぼ初ともいえる雪山。感動しました。

ちなみに今回は新潟の妙高にある赤倉に行ったわけですが、
ほんとにいろいろ見ていて面白かったです。
雪、ほんとに多いですね~。
車窓からはおおきな白い壁がずーっと視界の半分を遮っていて、
なんか自分のよく知る日本とは違う、また別の日本を見れた感じで楽しいのなんの。
それに、温泉街についたときも、屋根の形が変わっていて驚き。
愛知県のほうだと、ま~、髪型に喩えれば真ん中で分けてる感じの屋根なんですが、
赤倉のほうは、多分雪よけのためなんでしょうが、
9:1のような感じで屋根ができてます。
一方方向に雪をつもらせることで、出入り口を護るってことなんでしょね。
あと、雪を溶かすためなんでしょう、温泉かただのお湯かわかりませんが、
そういうものが立派なホテルの敷地から流れ出ていました。

あと、雪の重みで軒が壊れているお店(たぶんやっていない)も発見しました。
雪って、結構量あると重いものなんですね。

まぁ、あと合宿中に財布を落とすわ、
クレジットカードやキャッシュカードをとめることになるわ、
その後無事に財布が拾われるわ、
全身スノーボードで体打って次の日動けないわ、
最終日は雨&強風のコンボで大変だわの大騒ぎでした。

そしてそんな合宿から帰ってきたら・・・。
甥っ子が生まれてました。

・・・

・・・・・・いやー、はっはっは。
ほんといろいろあるもんです。ほんと。
[PR]
by exe138812 | 2006-02-28 21:21 | ★おしらせ!★

シールオンラインの変わり者


by exe138812

プロフィールを見る
画像一覧

我流 News

当サイトのTOP絵は、
Koyuki.Aさん
描いて頂きました!
過去の作品はこちら↓
TOP絵ギャラリー from
Koyuki.Aさん



シール公式はこちら
興味がわいたら
早速遊ぶべし!
べしべし!!

ちなみに私は朱雀鯖プレイヤー
SealOnlineに関する
画像その他の著作権は

(c) 2011 YNK Partners Inc. Co., Ltd.
(c) 2003-2011 WeMade Online Inc.
にあります。




オンラインゲームブログランキング

NEW !
シールオンラインリング
サイト一覧ランダム
前5件次5件


=ゲーム内アレコレ=
・別鯖キャラとのささやき方法
! 名前 サーバー名 本文
・露店街の場所
 金~火曜メンテまで開いている
 交流サーバ内で行われてます
 交流サーバへは、街中央の
 ゲートから行けます。
・メインクエについて
 ティファレットのクエ完了には、
 「サキエルの調査」クエが必要。
 再取得できないので、
 欲しい場合は運営へ問合わせ
・名前の数字について
 復帰する場合、名前の後ろに
 「名前_2」のように数字が
 ついていますが、
 街の中央にいる「ネミング」から
 名前を変えることができます。

 それでは、行ってらっしゃい!
 良いシィルツライフを!

=SealOnline
  Useful Links=

Seal Wiki
 Seal commuさんのWiki
 進化情報から装備情報まで
 幅広く使えます。

きき☆彡さんのページ
 二次職スキルシュミレータや
 SealQuestなど使える
 コンテンツがいっぱい!

とらじまさーち
 狩人関連以外は対応。
 狩人に関しては上記の
 SealWikiが良いかも。

スキルシュミレータ NEW!!

=お友達Links=
アルミナさん
巴芹さん
れなこさん
しろとらさん
ガオガイガーさん

=Another Links=

I'm listen to NAGOYARADIO.com!

カテゴリ

全体
★おしらせ!★
シール
しーるde採集
シール以外のゲーム
チャレンジ(封印中)
ニュース
ビリヤード
STING
その他

最新の記事

直接対面してきました。
at 2016-05-07 22:59
【告知】成りすまし結末 ちょ..
at 2016-04-24 03:18
【告知】成りすましその後
at 2016-04-17 00:11
【告知】著作権侵害および成り..
at 2016-04-08 20:08
映画「マネーショート」を見る..
at 2016-03-04 17:58

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 07月
2014年 06月
more...

ライフログ


THE NETGAMESシールオンライン

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム

画像一覧