カテゴリ:ビリヤード( 17 )

滑り込み更新んッ!

やべぇ、更新わすれてた!!

えーっとえーっと、とりあえず走り書きじゃないけど。
ビリヤードネタでいいや!

久々にI枝氏とビリヤードやってきました。
大学のサークルで新入生歓迎会があるから
OB集団で突撃するそうで、んじゃあそれまで遊ぶか~ということで、
名駅で待ち合わせ。
合流後、自分が日本玉台さんで予約してた、
ビリヤードのパープルハートのエクステンション(リーチが長くなるパーツ)を買い、
その後、I枝の趣味のカメラの修理のために
伏見までいきたいとのことで、なぜか徒歩で伏見まで向かう。
途中に、インド料理屋で飯を食いつつ、
I枝氏の旅行の感想やら雑談やらひたすら話しまくる。

また、途中で大学の新歓はよりにもよってI枝氏の日程勘違いということが発覚。
仕事が細かくてミスのないI枝氏にしては珍しいw
それから修理完了までの数時間、どこかでビリヤードしたいねという話になり、
携帯で調べたら近くにSHOOTERSって店があるらしい、ということで行くことに。

問題はここからですよここから。
スポーツバー シューターズ
せっかくだし、新しくついた地図機能でもつかってみよw

こんなところにビリヤードの店があるなんて聞いたことなかったんだ。
その時点で気づけばよかったんですよ、ええ・・・w

エレベーターであがって、扉がひらいたらあらびっくり。外国人だらけのお店。
どうやら、外国の方々の溜まり場になっているバーみたい。
一応確かにビリヤード台はある。
・・・しかし、見慣れたタイプのものではなく、アメリカ製?のごっついやつ。
ラシャにハイネケンのロゴが入った、ちょっとおしゃれなもの。
でも1台だけなんだこれが。
・・・アウェーだなー。まず日本語がどこからも聞こえてこない時点でアウェーだw
まぁでも、ビリヤード台があればどこもいっしょだね。
まぁ、いっか。と思いつつ、店員さん(当然外国人)に声をかけて店の中へ入り、
ビリヤードやっていい?って許可をもらうw
なんかI枝氏がすごく引いていたのはきっと気のせいだろうw

ビリヤード台の横の席にいたアメリカ人らしき4人組の男の人から、
私らがビリヤードの準備を始めたので、
(以下、全部和訳した会話w)
「おお、俺とやろうぜ!」
リウエンの中の人「ん?いいよー!」
「5(百円)でプレイしないか?」
中の人「え?賭け玉?!ごめんイヤだ」
「2でいいからやろう!」
中の人「2?だめ。」
「わかった、1だ。1でやろう。」
中の人「(・・・しつこいなぁ・・・w)わかった、1ね。やろう!」

いきなりI枝をおいといての賭け玉開始。
ってか、賭け玉嫌いなんだよぉ、賭け自体嫌いなもんでさぁ・・・。
今までやったこともない・・・。金絡むとろくなことないしさぁw
まぁ、100円ならいいか~と思って渋々承知したけども。

だがしかし、このしつこく交渉してきた男、プレイ直前に再度、
中の人「ねぇ、100円だよね?」
って確認したら、
「いや、1000円だ。」とか抜かしおったw
そこはきっちし100円だと言い張って、プレイ開始。

しかし、賭け玉持ちかけてくるだけあって、やっぱりうまい。
前にGeoCafeで戦った人よりか劣るけど、私より2周りくらいは上手。
運次第では勝てるでしょうが、素でやっても負けるレベル。
当然、第一戦は私の負け。
まぁ、腕のいいプレイを見せてもらったことだし、
拍手とともに、笑顔で勉強代として100円をお渡ししましたw
なんか、気に入ってもらえたのかしらないけど、
店員に預けてあったビリヤードのキューを見せてもらえた。
カスタムキューで、Katana・・・だったかな?ロゴが入ってたなぁ。
日本語で、ボーナスもらったけど使い道がわかんなくて、
知り合いにつくってもらった。とか言ってたw
なんだあんた日本語できるんじゃんw

またそのカスタムキューが面白くて、バットのエンド部っていうのか?
革や糸を巻く、持つ部分の後ろのところ、ひねるとパーツが分離して伸び、
ちょうどその日私が買ったようなエクステンションと同等の効果を得れるという・・・。
すげー、地味にすげー!w面白いつくりのキューだー!

それから、I枝氏といつもどおりにビリヤード。
どうもこの店、そもそもレストラン・バーが主体なので、
飲食代さえ払えばビリヤードのプレイ料金はフリーらしい。
頼んだイカリングは思ったよりさっぱりでおいしいし、
お酒もビール一つとっても、いろんな国のものがあって、
おいしいし楽しい!そのうえビリヤード無料!ありがたい話だ。
店内の雰囲気は、アメリカらしいショットバーみたいな感じ。
ほんとに日本にこんなとこあったんだって感じでしたよ。
ちょっとカッコをつけて、ドイツの白ビールを小瓶で頼んでそのままラッパしつつプレイ。
こういうときは、場に馴染んだもの勝ちだしw

その後も、ビリヤード台が1つしかないのもあって、
アメリカ人4人組と交代交代で利用したり、
さっき対戦した、4人組の一人の人と、今度は賭け玉じゃなく普通にプレイしたり。
I枝もその人と対戦したけど、残念ながら負けました。
そりゃまぁ、毎週末ブランクほとんどなしで、
もうすぐ半年撞いてるってくらいの自分が負けるんだから、
2ヶ月もブランクあけたI枝氏がかなうはずもなく・・・w

結局何時間いただろ、3~4時間くらいいたかな。
外国っぽい雰囲気といい、珍しい対戦相手もいるし、珍しい環境が整っていることや、
長居しても値段あがらないという良心的なお店なのもあって、
結構長居してしまいました。I枝氏のカメラの修理予定時間なんてとっくに過ぎてたw

で、最後の最後。
何度か対戦したアメリカ人の人から、
「またやろうぜ。今度は、負けたら1ショット君らにプレゼントだ。」
中の人「え??どゆこと?」
「俺が勝ったら、お前らは酒を一杯飲むことになる」
中の人「え?じゃあ、こっちが勝ったらそっちにおごるの?」
「いや、何もしなくていい。つまり、飲まないためには勝つしかないってこと」
中の人「あー、なるほどね。おっしゃのった!」
つまり、負けたら酒を強制的に一杯飲まされるってこと。
1ショットっていってるから、多分きつめのをショットグラスでくるってことだな・・・。
こりゃやるしかねぇw

ルールは、ここで教えてもらった8ボール。
やっぱりそのアメリカ人は強かった。どんどん自分側のボールを落としていく。
こっち側のボールだけが残っていく。
アメリカ人側があと2ボールとわずかになり、
こちらはまだ4ボールあるときに、奇跡は起きた。
なんと連続でボールがイン。1打目、2打目は狙い通り。
3打目は狙いとはずれてしまったものの、運良くイン。
最後の8番を落とせば私の勝ち!
シュートラインも直線ではないものの、悪くない!
コレは勝てるかも・・・!!

だがしかし、当然そういうときに限って狙い通りにいかないもので。
やっぱりアメリカ人の逆転勝ちで終わりましたとさ。
けど、おしかったなー!あれほんとおしかった!
試合終了後に、「ひやっとした!負けたかと思った!w」って言ってたモンね相手も。
で、結局。

テキーラを店員に2杯注文され。
私とI枝はテキーラ一気をしましたとさw
あーーー胃が焼ける胃が焼けるw
その後、どうやらイベントがこの店であるらしいので、
ご機嫌なアメリカ人の皆さんに挨拶を言って、おとなしく撤退。

足がふわつくとか言う、珍しく危ないI枝を横に連れつつカメラを回収、
やっぱり続きを名古屋駅のJOYJOYにて行いました。
いやー、面白い一日だったわー。
昼飯もインド料理屋でインド人のシェフやウェイターだったし、
グローバルな一日だったよ。

実はJOYJOYでもその後驚くことがあったんだけど、
これはまぁ、こんな時間なのでマタ今度にでもw

しかしほんと、ビリヤードやり始めてから、
まさかこんな風に世界が広がるとおもってなかったぜぃ。
ほんと、ビリヤードやり始めてよかった~!

=追記=
SHOOTERSの店の雰囲気がわかる写真が
お店のページにありました。
Gallery of Pictures -Shooters Sports Bar and Grill
今度また誰か一緒にいこー!
また行きたいー!
[PR]
by exe138812 | 2009-04-20 00:51 | ビリヤード

ビリヤードの相撞きは勉強になるね。

ふー、久々の更新。
前から更新したかったんだけど、
会社の会議&飲み会で飲み潰れ等々いろいろありましてw

さてさて。何から書けばいい?いろいろありすぎたぞ?
とりあえず簡単なビリヤード近況。

えーと1。
Maliのきゃらめる。っていうビリヤードサークルのトーナメントいってきたよ~。
初参加ですが、2勝3敗とまぁ善戦。
勝ったうちの一つは楽勝3-0勝ち、もう一つは超絶うまい人がほとんどくれたも同然な勝利。
なんていうか、みんな強すぎだってほんと・・・w

んで、2。
ちょうど今日なんだけど、いつもの自宅近くのGeoCafeにて、
撞き終えて一休みしていつもどおりに漫画を読んでたら、
横で撞いてたうまい人からお声がかかる。「よければ相撞きしませんか?」
うぇえええええ?!
いや、あの、ド下手なんですけどいいんすか?!
だってさっきからポコポコと落としてたんですよ。ブレイクの音も段違いな音させてんですよ。
音を聞きながら、「こんな高レベルの人も来るんだ?」とか思ってたくらいに。
当然結果はボロ負け。
でも、自宅での練習方法とかいろいろいいこと教えてもらっちゃった。
名前は伺わなかったけど、甚目寺のJOYJOYにて撞いている方らしい。
今度いってみよっかなぁ。

しかし、相撞きってほんと勉強になるね。うまい人がどこを見てどう撞いてるかよくわかる。
トナメ試合もGeoCafeの相撞きも勉強になりましたよほんと。
がんばろっと。

さて、そろそろシールの更新をしたいと思うんだけど・・・。時間がないんだよなぁ。
[PR]
by exe138812 | 2009-03-08 22:03 | ビリヤード

漫画「ブレイクショット」&相撞の目印発見!

最近、ビリヤードをしに通っているネカフェに、
ビリヤードの漫画がおいてあることを知りました。
その名も、ブレイクショット。

いやぁ、なんていうかまぁ。
少林サッカーに近いね、うん。

その漫画のバカッぷりに嵌っておりますw
だってさーだってさー、普通のショットよりジャンプやマッセ乱用なのは
漫画だからまだわかるんだけどさーw
たとえばシャンデリアショット。
的球にジャンプショット打って踏み台にして、高く飛ぶってのは確かにある。
けど、それをシャンデリアにぶちあてて9ボールに垂直に当てるとかありえない。
他にも超パワーのマッセでラシャに溝ができるとか、
バンキングでパワーショットして、ヘッドトフットのクッション壊すとか・・・w
それどころか、手玉をフルパワーで撞いて砕き、
分散したかけらを使って的球複数いれるとかもはや病気。
っつーかお前、鉄のキューとか普通に規定重量違反ですからwww
何が「このキュー・・・鉄でできてる・・・!」だよwww馬鹿じゃんwww
それらの技が全部、2巻でいきなり描かれるという(ちなみに全16巻)。
しかも高校生大会ときたwwwプロはどんなんだよwwwww

私が読み終えてる6巻くらいでは、
主人公が伝説のジャンプショット、ダグラス・ショットってのをやるんだけどさ、
ジャンプカーブで主人公が自由自在に当てていくという、
それなんてスーパーサイヤ人の格闘戦?というショットや、
主人公の友達の繰り出す、バックスピンの風圧(?まだ未解明)で
手玉を当てずに直接9ボールを落として、手玉を的球にあてるというショットまで。
馬鹿技オンパレードすぎて笑えます。ありえねぇw
なんかこの感覚、昔ミニ四駆やってたときの
烈&豪の漫画読んでる感覚によく似てるから困るw

でもまぁ、そんな漫画でも、一応ヒントになることはあるみたいで。
ちょうど上にあげた、ダグラスショットなんですが、
主人公が異常にでかいキューを目の当たりにして試行錯誤するときに、
キューの右手の持ち方を逆手にしてたんですよ。
ん?なんだこの持ち方?と最初気になった。
だって、一般的なジャンプのフォームって、普通に握るのと、
ダーツみたいに握りこむのとの2種類じゃんね?逆手ってめずらしいな。と。
んで、漫画を読み終えて、逆手にしてやってみたわけですよ。

すげぇすげぇ、よく飛ぶこと。
なんか知りませんが瞬間的な勢いがつくみたいで、結構飛ぶ。
勢いもそこそこ持続するみたいで、台の端っこから繰り出したジャンプが、
バウンドしながら反対側の端のクッションまでいって、
そこでなぜか勢いづいてまたミニジャンプして戻ってくるという・・・。
なにこのショット!はじめてみた!

コツさえ判ればしめたもの。さっそくボールを台に適当に転がして、
ジャンプでそれを当てていく。そこそこ当たる。
下手にクッション使うより全然あたる。
そうか・・・だから、C級からジャンプ覚えると、
ジャンプしかしなくなってクッション下手になるっていうんだな。
今になって判った。なーるほど。
特に長距離になればなるほど、下手なクッションよりも
安定して当たる分、ジャンプ選択になるわ。
でも、ジャンプって当てるのはいいんだけど、落とすとなると別だからねぇ。
そりゃジャンプであてて落とせりゃ一番いいんだけどねw
まして、手玉を的玉に当てた後の位置取りなんてあってないようなもん。
・・・私が下手だからか。うん、それはそのとおりだと思うw
とりあえず、極力クッションでやっていこう、うん。
それにジャンプキュー出すのめんどいし。

あ、そうそう、あと自分の覚書用メモ。
かっとべマグナムブレイク(仮称)のショットが安定してきた。
どうやら、手玉とキューとの接触時間が鍵らしい。
自分は悪い癖なんだけど、手玉をついた後すぐキューを引っ込めるんだけど、
それを引っ込めずに、思いっきり撞ききる(接触時間が長い)と、
手玉が的玉にぶつかるまでのパワーロス分が減り、
勢いを持続したまま衝突する。だから跳ね上がる。
あと追記として、どうも中心より少し下をつくと高くなるっぽい?(まだ不明)
もしかして、手玉の逆回転が的球に当たったときに、
ボクシングでいうところの、アッパーを繰り出す形で衝突するためか?

覚書メモ2
ジャンプ時、手玉の右下を狙うと、
ジャンプを終えて何か(的球orクッション)に当たると、手玉は右後ろにバックスピン
逆に左下を狙うと、逆に左後ろにスピンする。


さて、ブレイクやジャンプの特殊キューはまぁいいとして、
問題はプレイキューだよねー。
・・・まだまだだなぁ、自分。精進せねば。

そうそうそう!ブログこれで書き終えようと思ってて思い出した!
最近ちょっと2chのビリヤード板を少し覗いてるわけですが(濃いな
相撞き募集の目印みたいなのをつくってるらしい。
【相撞募集】どんな合図が良い?【球友の輪】/ビリヤード板
一連の流れをまとめると、15番ボールを灰皿、
もしくはおしぼりの上に乗っける
ことを、
一緒にプレイしませんか?の合図にするらしい。

なんとシンプルで判りやすい。
よっしゃわかった、今度から練習中も15番ボールは台の上の灰皿においておくわ。
みんな相撞しよーぜぇ~!下手ですが。
ぜひとも教えてくださいませ。
コレが広まれば、またH川さんやH高さんと戦ったときみたいに、
初対面バトルが広がるわけですな?オラすっげぇわくわくしてきたぞ!
[PR]
by exe138812 | 2009-02-16 23:23 | ビリヤード

ビリボーをやってみた

昨日、中学校の時の友達と夕飯を食べていたのですが、
その中の一人が、ふと気になることを言い出しました。

「リウエン、ビリボーって知っとる?」
リ「ビリボー?なにそれ?」
「ビリヤードとボウリングが一緒になったようなやつで、
 キューを使って玉を打つのは一緒なんだけど、ピンをいくつ倒せるか、
 ビリヤードみたいにやってくやつがあるんだ」
リ「へぇ、そうなんだ?」
「リウエンがもしやったら、スコアいくつだせるんだろね。」
リ「そだねぇ・・・、一回やってみようかな」

というわけで、今日近くのゲーセンまで出向いて、やってきましたよたった今。
もちろんマイキューをもってです。違和感ありまくりです。
d0032088_2232548.jpg

思ってたより小さい台。でも、結構ピンまで距離がある。
しかし携帯のカメラじゃぜんぜんわからんね。
画面のなかでレーンの先の強く発光してる画面のしたあたりにピンが並びます。
大体・・・2ラック半くらいの長さ?
プレイ前にいろいろとチェックしてみた。

まず・・・キュー。・・・ひどい、ひどすぎるぞこのゲーセン。
タップにロウが塗ってあるのかしらんけど、異様にタップが光り、
タップの中心、手玉を撞くところだけがぼさぼさ。
なにこれ・・・玉撞きやってる身から見たらありえん。
キューの特性全部殺してただの木の棒にしたようなもんじゃん。
そりゃ蝋で固めたら玉弾くから強いショットは打てるかもしれんけど、
コントロールもなにもあったもんじゃない。

こんなんにチョーク乗るのかよ、と思ってチョークをみたらこりゃまたひどい。
チョーク、真ん中のへこんでる部分から4つに
パカッと深い溝が四方に走り、しかもカピカピ。
普通のタップにつけてもチョーク乗らないと思うよこれ。
よくまぁこんな状況でビリヤードしろと。
店の奥のビリヤード場のキューもまったく同じでした・・・。

そりゃ誰もいないはずだわ、こんな管理してりゃ・・・。
ゲーセンだから騒音は仕方ないものの、
一応そこそこ外見的に綺麗にはしてあったビリヤード場。
人がいてもよさそうなもんだけど、
こんなとこで撞くくらいなら絶対他行ったほうがマシなレベル。
まぁでも、某I枝氏がA木先輩と撞いた赤池んとこのゲーセンのは、
キューのタップが取れかかってたらしいし・・・。
やっぱゲーセンはだめってことなのか・・・。

・・・マイキューもってきてよかった。&マイチョーク持ち歩いててよかった・・・。
今日ほどマイキュー&マイチョークのありがたみを
感じたことはないわ、ほんと・・・。
最初、名前をブログで出そうかと思ったけどひどすぎてやめたもん。
というわけで、ゲーセンの名前は内緒ね。

とりあえずまぁ、キューを組み立ててグローブをつけ、
チョークも用意して準備万端!
プレイ前にいつものようにキューをぶん回して気合入れOK!
って、これやったら通行人がこっちみるんで恥ずかしいんですけど。
ってか、夜のゲーセンってガラの悪いにーちゃんばっかで正直怖いっす。
さっそくコインをいれてスタート。
小型のピンが並ぶ。そして手元にでてきた手玉。
ってか手玉でかいな。普通の手玉より1.2~1.3倍くらいでかい。
重さは・・・少し軽いかな。
そりゃあんだけ重いのをガチの人がガチでぶっとばしたら、
マシン普通に壊すだろうしなぁ、しゃあないわなw

レーンの手前のところはザラザラして手玉が動かないっぽい。
なるほど、ありがたい。
ボーリングっつったら、やっぱ勢い必要だよね。
ってことで、最初に選んだキューはブレイクキューのPowerBreakくん。
ただ、やっぱり未知の遠距離だったので、正直不安でしたが、
思い切ってスカーンと当ててみた。
不安に思っていたよりもずっと安定して転がり、まっすぐ直進。
ピンをドコドコドコッっとなぎ倒してくれました。さっすがPBくん。
でも・・・1本2本くらいがなぜかのこる。あるぇ~?
まぁ、スペアでもぎ取ればいいんですけどね。
しかし、角度をつけすぎてガーターに。
・・・そうか、距離があるぶん、角度がシビアなのか・・・。
そんなこんなで、最初のスコアがこれ。
d0032088_2326049.jpg

127。
すっげぇ微妙。
でも悲しいかな、普通に自分がボーリングするときよりは高い。

次は、ECスナイパーくんでチャレンジ。
破壊力よりコントロールが重要だったら、こっちのほうが結果はいいはず。
・・・でも、普通にそこそこ狙い通りにあててるんだけどさ、PBで。
ええ、お遊びですよお遊び。
で、スナイパーくんで撞いてて・・・ふと気が付いたんだ。
これ・・・ビリヤードじゃないんだから・・・

ラインの中心から角度つけて打たなくてもいいんじゃね?

右端に残った場合はレーンの右端からまっすぐ打てばいいんじゃね?


・・・実際にやったら、当然そりゃあたるわなぁ。
途中で気づいたものの、時既に遅し。結果は129。あんまり変わっていない。

けど、それに気づいたが最後。
同じくスナイパーくんで3戦目。
当然結果は良くなるわけで。
d0032088_233139100.jpg

っつか、まっすぐ直線で当てるのなんてビリヤードの基本中の基本じゃまいか。
それをやらずに何やるんだって話になってしまう。
と、画像のようにスペア・ストライク乱舞を起こして調子こいてたら、
当然後半はターキーやらかして結果がたおちです。
でも、スコアはさっきより伸びて、
d0032088_2334610.jpg

141。

あーあ、残念。
でも普通にもうちょっとやってれば、160くらいはいけた自信が普通にある。
特に前記事で書いたパワーブレイクは今回使わずにこれだったので、
(コントロールミスして機械壊すんじゃないかと思って怖いので自重しましたw)
あれが安定して繰り出せさえすれば200あたりはいけそうな気もする。
んでも、1回300円をそうポンポン使うわけにもなぁ・・・。
だってビリヤード場で1時間使える金額だし。
というわけで、3回で撤退。

でもまぁ、そこそこ面白かったですよ。ピンにあてるってのも新鮮だし、
手玉のサイズや重さが違うだけでずいぶん感覚が違ったし。
また腕があがったら、腕試しにやってもいいと思います。
・・・でもあのゲーセンは正直やだな、ガラ悪いし、
ビリヤード関連の扱いはぞんざいだし。もっと大切に扱えー!
[PR]
by exe138812 | 2009-02-10 23:41 | ビリヤード

かっとべマグナムブレイク!

さて、2週ぶりに書くわけですが。
その間にいろいろとありました。

スナイパーに変えてもらってから初めて、
私のホーム?(いや、正確にはセカンドホームか?)の、
ビリヤードハウスMaliさんに行ってきました!
ってか、ウェブページあったのね。初めて知った。
ほんとにビリヤードしかない(あとは申し訳程度のスロットがあるだけ)という店。
よくあるネットカフェやカラオケについていたりする場所とはわけが違う。
だって来る人の大半がマイキュー持ってくるんだもん。
店員の中には、プロとタメ張れるって実力の人がいるし、
店員さんも聞けば普通に教えてくれるから勉強になるんだよね。
私もマイキューを始めて持つときに相談に訪れて、
それ以来たまに足を運ぶようになりました。

んでまぁ、スナイパーに変えたという報告をして
キューを、いつも教えてもらってる店員さんに見せたわけですが、
Rがついてないねと仰る。
R?アールとはなんぞや?と聞いてみると、どうもタップのカーブのことらしい。
Rがあればあるほど、キレがでてくるらしい。(要は、細かな動作ができるってこと)。
ただ、その分技術も必要になってくるんだけどね。とのこと。
確かに見てみれば、私のは全くといっていいほど平べったい。
まるでお寺の鐘撞き棒。
せっかくだからRつけてあげるよ、と親切にも仰っていただいたので、
早速お願いすることに。
ナイフやらヤスリやら、いろいろ使っておおよそ10分。
綺麗にRがつきましたとさ。

ためしにバックスピンかけてみたら、確かに引くようになった。すげぇ。
いやぁ、さすがはお師匠さま。
(一番最初に名前伺ったけど忘れちゃったからそう心の中で呼んでます。)
でも、確かに的球いれるのは難しくなった気がします。
真ん中撞いてるつもりがなんか横撞いてるらしく、
ポケットと的球、手玉が一直線になってるのに入らないことがしばしば。
うーん・・・技量的にRつけるの早かったんだろうか・・・。

そしてそれとは別に、ブレイクの練習を最近してるんですよ。
その理由は、前に記事に書いたH川さんから、
「もっとブレイクの時に体重を乗せたほうがいい」とアドバイスされたから。
といわれても、体重の乗せ方ってなんじゃい。ってわけで。
とりあえず、ひたすらブレイクの練習で、
手玉と1番の的球だけ使ってやってたわけですよ。
そしたら・・・いきなりですが、的球がふっとんだ!
ふっとんだって、今までのとレベルが違うんだ。
なんか人の頭くらいの高さまでぶっ飛んだ!
偶然にも発動しちゃったこのブレイク、
よりにもよって人の多い名古屋のJOYJOYで初発動。
なんとお隣でプレイ中の女性の頭の真横を横切っていった。

やっべぇぇぇぇ。と、お隣さんにごめんなさーいと声をかけた。

けど・・・、こんなブレイク初めてだと思うと・・・。
正直ぞくぞくした。気持ちよかった。
なんかこう、「かっとべマグナム!」みたいな
マグナムトルネード!みたいな(よりによってミニ四駆で例えるか
とりあえずたまらんわけですよ。

それ以来、あのぶっとびブレイクをマスターできるように練習中です。
私のホームになっている、近くのGeoCafeでも同じように。
成功するたびに、壁にドカンと当ててます。
ええ、迷惑な客になってます。ごめんなさい。
でも、これ実戦で9ボールの時にやると、白い手玉のほうが、
バックスピンかかるかたちでふっとんで、
クッションのぼってそっから降りてくるという芸当にかわったり。
なんかほら、トライダガーXの壁走りみたいな(やっぱりミニ四駆かよ

なんか、今までの私のなかのビリヤードって、2次元的だったのよ。
それがいきなり3次元的になった感じがしてすっげぇ楽しい。
あ、そうそう3次元的といえば、ジャンプもなんとかできるようになりました!
調子がいいときはボール6個分は越せます。
ただし、実戦では使えません。練習では結構綺麗にとんでるんですが、
実戦でやるとかならずミス。ものすごい勢いでカーブが繰り出されます。
所詮・・・ビギナーレベルか・・・orz
[PR]
by exe138812 | 2009-02-08 23:05 | ビリヤード

買っちゃった&スナイパー&まさかの突然トーナメント

前回の記事を書いた二日後・・・。
迷いに迷った挙句・・・。

ぽちっとな。

結局買ってやんの。
d0032088_2020478.jpg


でもさでもさ、やってる人はわかると思うけど、
他の的球に隠れちゃった場合クッション使って当てる方法もあるっちゃあるけどさ、
本来クッションさせるたい場所がよりにもよってサイドポケットだとか、
周囲も同じように他の的球で妨害されてるときってない?
もうそうなったらジャンプしかないじゃんね?
だったら早めに持って練習すべきだって。ね?ね?(結構言い訳がましい

で、このキュー、実は使い方が特殊でして。
普通のジャンプの時は、
長いシャフト+画像で言う紫色したバットでくっつけるわけですが、
ダーツストロークというのがビリヤードにはあって、
要は右手(左利きは左手)をダーツのようにしてキューを持つ方法もあります。
その場合は、なんと長いシャフト+短いシャフトをつけるという。
まさに画像のような状態になるわけです。

・・・おい、今
赤青鉛筆とかいったやつでてこいw

まぁそれはともかく。
届いた翌日、もうワクワクしていてもたっても居られなくなり、
仕事終わって夕飯を食べた後、ビリヤード場へ。早速練習ですよ。

しかしまー、ジャンプなんて当然今までまともにしたことがないおかげで、
苦労する苦労する。ってかぜんぜん飛ばない。
ジャンプは、キューとラシャ(台の表面)とで玉をはさむ形で飛ばすんですが、
高めにキューを撞いていっても、ゴツンと鈍い音がして、
手玉に変なスピンがかかりながらゆっくりと前進するという状況。
たまにカーブがでてしまう。でも私がやりたいのはそれじゃないんだってぇorz

ジャンプキューがあれば初心者でも
30分でジャンプできるとか何とかいった奴でてこい!w
・・・いや、原因は自覚してるんですけどね。
なんでかっていうと、自分はブリッジがスタンダードしかできんとです。
オープンブリッジができないので、キューで撞くときの高さが足りないというわけ。
台のクッションの上に手を置いてスタンダードでってなら、
1/5くらいの確率でできるようにはなりました。
オープンブリッジ覚えなかんなぁ・・・。

そして今週土曜日。
いつもなら朝起きて、父親に連れられて喫茶店でモーニングのはずが、
よりにもよって寝過ごしてしまい、
それならと朝っぱらからご近所のビリヤード場所へ。
そこでいつものように撞いていたわけですが・・・。

ん・・・?あれ・・・?
d0032088_2026947.jpg

な、なんか先のタップ膨れてる?
普通はシャフトと同じ太さなんですが・・・。あり?こんなんだったっけ?
・・・もしかして、パワーショットやりすぎた?
どうしよ・・・今んとこ違和感はそんなに・・・あ、でも変にスピンかかってたりするよなぁ。

・・・あ、そうだ。今日土曜だ。せっかくだし、日本玉台さんいってみよっと!

日本玉台とは、名古屋唯一のビリヤードショップ。
この辺り一帯のビリヤードの台を入れてるお店の
ラシャの張替え等も行う問屋さんです。
問屋さんですが、一般の人も出入りできますし、キューだって買えます。
前から行きたかったんですが、
仕事の休みと定休日がかぶっちゃっていけなかったんです。
せっかくだし~、タップ変えてもらお~っと。という感じで行ってみた。

行ってみると、おもってたより小さい。ってか、
ビルのテナントかと思ってたら、小さなビル丸ごとだったんだけど、
お店のスペースは・・・何畳だあれ?っていうくらいに。
そこにずらっとキューがならべられたり、
キューケースがこれでもかとダンボールにつめてあったり。
奥では、いろんなタップをつけたキューを自由に試しうちができたり。
シャフトも頼めばハイテクシャフトの試し打ちもできました。
それどころか、途中でI枝と合流したわけですが、
I枝はなんと置いてある商品のキュー
(バットも含めて)試しうちさせてもらってました。
すごい店だ・・・普通なら商品持つくらいはできても、
撞くなんてとんでもない話なんだがw

で、そこで色々とタップを試させてもらいました。
ってか、こんなに種類あったんだね、タップって。
参考:イーアールスポーツ タップ一覧表
ちなみにもともとついていたのはモーリⅢM。
積層という、皮を何枚も重ねたものなんですが、
店主曰く、それはたまにこうして膨れてくるんだそうだ。
でも、最近は少ないとのこと。じゃあ自分はハズレひいちゃったってことか。
ま、しゃあない。んじゃあ新しいタップ何にするかな・・・。

で、お店のタップの試し打ち用キューを使わせてもらっていろいろやってみる。
だがしかし、当然初心者の自分にはなんもわかるはずもなく。
それなら、やっぱり聞くのが一番でしょ!ということで店主に聞いてみた。
リ「すんませーん、引きが一番いいやつってどれですかね」
店主「一般にどれとはいえないね、好みだから。柔らかいと食いつきがいいけどね。」
やっぱりはっきりしない。
タップを直接、お店に並んでるのを手にとってつまんで触ってみる・・・。
柔らかいのどれだろう・・・。うーん・・・。お?これは?
そう思ったのは青くてすごい柔らかい、私にでも「違う!」とわかるタップ。
名前を見て、即惹かれました。その名も「スナイパー」。

店主に言わせると、一番柔らかい部類のタップらしい。
しかも、今はマダましなものの、昔は2/3の確率でハズレのタップで、
つけた途端にゆるくて崩れたり、はがれたりするとか。
さっそくつけてもらったが・・・やっぱりなんとハズレ。
店主「ほら、これ。これがハズレのタップだよ。」
わざわざタップ交換中に見せてくれた。
なるほどこりゃだめだわ、指でタップを横から押したらキューの先が見える。
で、お店の人は親切にも2個目をつけてくれた。今回はちゃんとくっついた。
さて、このタップは当たりかハズレか・・・。
とりあえずはタップの名に恥じないよう、正確に狙っていこうと誓ってみたり。

で、その後I枝といつもどおりに名駅のJOYJOYにて撞くことに。
そしたら、お隣のテーブルでもマイキューを持った方々が。
・・・ん?あれ?あのオレンジのタリスマン・・・どっかで・・・。
プレデターのBK2もってる・・・。んんん?今日みたぞ?・・・!
さっき日本玉台でBK2値切って買ってた人だ!!
と見てたら、目があった。
リ「あ、先ほどはどうも~」
眼鏡の人「あ!やっぱりそうだ、さっき日玉であった人だ!
       おお、PowerBreakerだ!AirDriveもある!」
と、その場で名前も知らないさっき同じ店にいただけの人とキュー話展開。
多分まわりから浮いてただろーなーw
でも楽しかったからそれでよしw
というのも、その後なんだかんだで、ちょうど相手も2人、こちらも2人だったので、
急遽9ボウルのトーナメント戦を行うことにw
結果は・・・辛うじて勝ちましたが、ほとんどの玉を落としたのは相手さんでw
最後の9だけいただく形で、自分もI枝も勝利。
(ってか、あの腕だったらわざと9をくれた気がしますが・・・どうでしょう)

しかしまぁ、面白い出会いもあるもんです。
マイキューもってるだけでこんな展開ですよ。
なんかさ、ほら昔はミニ四駆とか流行ったじゃないですか。
そういう漫画とかで、さっきふと顔だけあわせた人と急に戦うことになって、
最終的に握手してまた会いましょうとかいう展開あるじゃん。そのまんまだったw
なんか夢物語みたいでおもろかったですよw
H川さん、H高さん、また会いましょう!
今度はもうちょっと腕磨いてきますw

d0032088_21553463.jpg

画像はH川さん、H高さんと自分のキュー。
みんなで記念撮影しましたよ~。

まずはタップとマイキューに慣れなきゃね。
H川さんに言われたけど、
タップに慣れるのに1ヶ月、シャフトに慣れるのに半年だそうだし。
そう考えると・・・モーリ君はちょうどなれ始めた頃に潰れたわけだ。なんてこったい。
シャフトも・・・正直ハイテクつかいたいなぁ・・・。高いけどさ・・・。
H川さんは314-2がお勧めと言ってたけど、
できればFAT314-2かOB-1使いたい・・・。

けど高いんだよぉ、また3万ちょい出すのかよ~。
ってか、今度シャフト買ったらケースに収まらないから
ケースごと変えなきゃいけなくなるんだよぉ。
・・・でもほしいなぁ・・・。
[PR]
by exe138812 | 2009-01-25 21:58 | ビリヤード

ブレイクキューきたよー!

先々週の時に、ついにネットで買ってしまいました!!
ブレイクキューMEZZの「PowerBreak2」!!

そして先週の半ばごろに到着!!いやっほぅ!!
d0032088_20114075.jpg


画像の奥側が前の更新で披露したEC-LTD-P1N君。
そしてその隣にある、少し短いのが今回買ったPB2L-P/DI君。
ECとお揃いのパープルハートの限定版
ここまでくるとさすがに変態でござる。にんにん。

で、さっそく届いて触った感想。重さは思ってたよりは軽い。
ってか、キャップのシールに書いてあったけど、19oz(オンス)でECと一緒。
へー。
でも、ECよか少し短い分、たぶん少し太いんだろうな。
んで、一番の違いはやっぱりタップ(先端)。
ECも、一般に店においてあるハウスキューもそうだけど、
プレイキューは皮でできてるのが多いのに対し、
ブレイクキューは樹脂。中にはタップがない形の先角一体型。
噂にはきいてたけど、なるほど硬い分勢いがありそうだなと思った。
でも、ブレイクキューはプレイキューにできないといわれるほどなのか?と
ちょっと疑問だったりしたんですが・・・。

んで、昨日の土曜日、仕事が終わって明日が休みだ!ということで、
待ちきれなくなって仕事終わってご飯食べた後、
即近くのビリヤード場に撞きに行きました。
なるほどこりゃはんぱないわ。

普通のキューを使ってゆっくりと玉を撞くと、
タップがやわらかい分少しの間押す
(つまり玉とキューがくっついた状態)ことができるんですよ。
一方、ブレイクキューでゆっくり玉を撞いても、
こつんとあたっただけで、玉が離れていってしまう。つまり玉を弾くということ。
なるほど、だから安定しないから不向きってことか。ふむ。と納得。
ただ、やっぱりその分厄介になるのはコントロール。
キュー先でしっかり捕らえて思い切り振り切らないと
ブレイクできないわけですが、いやぁミスるミスる。
カスン、カスンと悲しい音がして横に玉がそれていきます。

これはいかんと、今日もやっぱり練習してきましたよ。
おかげさまで、ようやくPB君の扱い方がわかってきました。
自分の場合、ちょうどPBのバットに銀のリングがあるんですが、
そこを親指・人差し指で握って振りぬけば安定して力いっぱい飛ばせます。
ちなみに、プレイキューのECが着てからはハウスキューでブレイクしてました。
そのときには、普通にぶつかってごろごろと玉が動いてたんですけど、
今日の終わり際なんて、PBでブレイクすると手玉が的球に衝突した際に
手玉がバウンドし、的球も見事にバラけるという勢い。
今日やってきたところはすぐ近くの、ネットカフェの2階にあるとこなんですけど、
ブレイクの瞬間の音がすごいらしく周りが振り向くという状況w
すげぇ。楽しい。
まぁ、あまりにやりすぎて手玉と的球両方とも場外する大顰蹙っぷりもありましたけど。

しかしまぁ・・・ブレイクはこれでいいとしても、問題はプレイのほうだよなぁ。
セーフティのクッションが下手です。誰か助けてください。
一応腕の振りぬきは安定してきたつもりなんですけどねぇ。
思惑と違う動きを手玉がしてくれますorz
いよいよ3本目ジャンプキューまで買うことになるのか?
やっぱりMEZZのパープルカラーで揃えるためにエアドライブになるのか?!
けどゲーセンやネットカフェ付属のビリヤード場って一般的にジャンプ禁止だぞ?!
どこでやるんだよ!!w
C級(ビギナー級)がジャンプキューの練習を
ガチのビリヤード場でやってたら笑われるだけだぞwww

・・・ああ、どうしよう・・・。

なんか今ふと調べたら
ショップキューズコムとかいうところで
40%の割引やってるじゃないか!!
35000円が18900円・・・。
AIR DRIVE-P在庫あり・・・。翌日お届け可能・・・。
・・・どうしよう・・・。

さて勢いでつくってしまったビリヤードのカテゴリ。
はたしていつまでつづくのやらw
ってかブログのネタにしようにもカメラがないからなんともならん!
お願いI枝!今度からカメラもってきて!!w(冗談です
[PR]
by exe138812 | 2009-01-18 20:46 | ビリヤード

シールオンラインの変わり者


by exe138812

プロフィールを見る
画像一覧

我流 News

当サイトのTOP絵は、
Koyuki.Aさん
描いて頂きました!
過去の作品はこちら↓
TOP絵ギャラリー from
Koyuki.Aさん



シール公式はこちら
興味がわいたら
早速遊ぶべし!
べしべし!!

ちなみに私は朱雀鯖プレイヤー
SealOnlineに関する
画像その他の著作権は

(c) 2011 YNK Partners Inc. Co., Ltd.
(c) 2003-2011 WeMade Online Inc.
にあります。




オンラインゲームブログランキング

NEW !
シールオンラインリング
サイト一覧ランダム
前5件次5件


=ゲーム内アレコレ=
・別鯖キャラとのささやき方法
! 名前 サーバー名 本文
・露店街の場所
 金~火曜メンテまで開いている
 交流サーバ内で行われてます
 交流サーバへは、街中央の
 ゲートから行けます。
・メインクエについて
 ティファレットのクエ完了には、
 「サキエルの調査」クエが必要。
 再取得できないので、
 欲しい場合は運営へ問合わせ
・名前の数字について
 復帰する場合、名前の後ろに
 「名前_2」のように数字が
 ついていますが、
 街の中央にいる「ネミング」から
 名前を変えることができます。

 それでは、行ってらっしゃい!
 良いシィルツライフを!

=SealOnline
  Useful Links=

Seal Wiki
 Seal commuさんのWiki
 進化情報から装備情報まで
 幅広く使えます。

きき☆彡さんのページ
 二次職スキルシュミレータや
 SealQuestなど使える
 コンテンツがいっぱい!

とらじまさーち
 狩人関連以外は対応。
 狩人に関しては上記の
 SealWikiが良いかも。

スキルシュミレータ NEW!!

=お友達Links=
アルミナさん
巴芹さん
れなこさん
しろとらさん
ガオガイガーさん

=Another Links=

I'm listen to NAGOYARADIO.com!

カテゴリ

全体
★おしらせ!★
シール
しーるde採集
シール以外のゲーム
チャレンジ(封印中)
ニュース
ビリヤード
STING
その他

最新の記事

直接対面してきました。
at 2016-05-07 22:59
【告知】成りすまし結末 ちょ..
at 2016-04-24 03:18
【告知】成りすましその後
at 2016-04-17 00:11
【告知】著作権侵害および成り..
at 2016-04-08 20:08
映画「マネーショート」を見る..
at 2016-03-04 17:58

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 07月
2014年 06月
more...

ライフログ


THE NETGAMESシールオンライン

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム

画像一覧